FC2ブログ
富士山特攻登山
日程:9月12日22時~13日
メンバー:ao,go
富士宮口~お鉢巡り~富士宮

goちゃんがかねてより希望の富士山に行って来ました。夜10時からご来迎狙いでの特攻登山です。夜から朝方は冷え込んで冬支度ですがあまりに早く着き過ぎ吉田口に移動し1時間も震えながら待った割には以前会のYAZZYさんのご来迎には及ばずご来迎に優劣をつけるのも何なんですが少しガッカリです。でもプリズム効果で
ブルーの帯が空に広がったのは見事でした。

P9130062_convert_20110913170757.jpg





富士宮口は入場禁止です。けど~

P9120028_convert_20110913163713.jpg

影富士と中秋の名月

P9130096_convert_20110913163924.jpg
スポンサーサイト



松木沢(足尾)
松木沢(釣り沢)
日程:9月10日~11日
メンバー:サチちゃん、youさん、ao

黒部上ノ廊下で散々岩魚の姿を見せつけられ手も足も出ない欲求不満を解消する目的と
キャンプで焚き火BBQ目的で行って来ました。
監視員さんに声を掛けられ入魚料を1人/2000円を気持ち良くお払いし!やっと2匹GET1匹3000円の超高級岩魚を皆が持ち寄った材料のメインとして頂きました(泣!)。足尾は緑がかなり復活しており人間のエゴと努力の両方を見る事ができ何よりの収穫でした!

110910譚セ譛ィ豐「+014_convert_20110913163322

P9100006_convert_20110913163225.jpg

P9100017_convert_20110913163559.jpg
9/10-11 丹沢 沢登り
imarin、今年初の沢はガッコーの補習。
ホントは東沢のはずだったけど、私の週末休みが怪しかったので、センセーが近場に変更してくれました。

初日は戸沢に入って、水無川本谷を途中まで。帰りは懸垂で降りてきました。

一週間前の台風の影響なのか、水量多め。
水無川本谷

戸沢に戻ってキャンプ。ここは無料キャンプ場と化しています。
今日はツェルト+シュラフカバー+薄手ダウンで寝ます。

ao先輩直伝のツェルト設営。
あたしんち

月がとってもあかるい。
つきあかり

2日目は去年行った懸垂岩の脇からはいる、モミソ沢へ。
前には誰もおらず、後ろから1パーティが来たのみ。あせらずやれて、いい感じ。

暗くてやーな感じ、と思ってましたが・・・ここも今日は水量が多いです。
モミソ沢

リードは毎週末学校の実習に出ているNさん。私はフォロー、ロープ背負って続きます。
ゴルジュをぬける

最後は詰めて大倉尾根に出ました。この最後の詰めが急登&暑さでキツかった~!
堀山まで登り、天神尾根を下って戸沢へ戻りました。

あ~、東沢、行きたかったなぁ・・・
でっ海道 大雪山
台風一過のわずかな晴れ間を利用して大雪山(旭岳)に行っちゃいました。W    石

姿見の池より
姿見の池より



続きを表示する
山岳映画「ヒマラヤ~運命の山」
main_large.jpg



8000m級無酸素登頂14座制覇したラインホルト・メスナーの映画を見て来ました。メスナーによるギュンター(弟)へのレクレイエムに終始し肝心のナンガ・バルパット ルパール壁登攀時の画像が少な目でちょっと消化不良気味です。ただラインホルト・メスナーというドイツ系苗字で当然の如くドイツ語をしゃべり映画を見るまでもなくドイツ人だと頭から思い込んでいたのですがなんとイタリア人です。カズ大先生に常識だよって笑われてしまいそうですがドイツ、オーストリア、イタリアとこの辺のヨーロッパはやっぱり複雑な文化圏を形成しているのですね~。弟のギュンターの行動(兄を最終キャンプから空身で追っかける)は理解不能ですが追いついてしまう体力にびっくりです!山の美しさだけなら「点の記」の方がかなり上のようです。蒸し暑い日にはお勧めの映画です。
Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈