FC2ブログ
山岳映画「ヒマラヤ~運命の山」
main_large.jpg



8000m級無酸素登頂14座制覇したラインホルト・メスナーの映画を見て来ました。メスナーによるギュンター(弟)へのレクレイエムに終始し肝心のナンガ・バルパット ルパール壁登攀時の画像が少な目でちょっと消化不良気味です。ただラインホルト・メスナーというドイツ系苗字で当然の如くドイツ語をしゃべり映画を見るまでもなくドイツ人だと頭から思い込んでいたのですがなんとイタリア人です。カズ大先生に常識だよって笑われてしまいそうですがドイツ、オーストリア、イタリアとこの辺のヨーロッパはやっぱり複雑な文化圏を形成しているのですね~。弟のギュンターの行動(兄を最終キャンプから空身で追っかける)は理解不能ですが追いついてしまう体力にびっくりです!山の美しさだけなら「点の記」の方がかなり上のようです。蒸し暑い日にはお勧めの映画です。
スポンサーサイト



Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈