FC2ブログ
12/10 阿弥陀中央稜
6:35舟山十字路-13:00-摩利支天-御小屋尾根-16:15舟山十字路

今シーズン、まだアイゼントレしてない・・・ということで、imarin、ao先輩に打診。
日和田あたりを考えていた私とはまったく違い、阿弥陀中央稜を提案され、行くことに。
4:00に迎えに来ていただき、一路八ヶ岳へ。

6:35舟山十字路を出発、中央稜取り付きまで1時間ちょっと。
昨日一昨日の降雪で、積雪は10cmくらい。imarin、取り付き地点からの急登に難儀。

取り付き。雪の下は苔のついた岩や、濡れた落ち葉で滑るのです。
PC090081_convert_20111211110113.jpg

地道に登り続け、第一岩峰下でアイゼン装着。
お天気に恵まれ、白銀の世界が広がります。

第一岩峰。
第一

続いて第二岩峰。これを超えると稜線に出ます。
第二

この眺め!
稜線より

お約束のやらせポーズ。
やらせ

稜線の積雪は、ハイマツが隠れるくらい、30-40cmくらいでしょうか。
ここからが結構キツかった!
ao先輩にトレースをつけてもらい、imarinは後ろを行きますが、そこに見えてる摩利支天までが遠い。
そして摩利支天は左をトラバースしますが、念のためao先輩がロープを出してくれました。
乾いているときはなんてことない岩でも、雪(しかも新雪)がつくと難易度UP!

摩利支天をいくao先輩。
摩利支天

御小屋尾根との分岐ですでに13:00、タイムオーバー。
ということで下山しました。

御小屋尾根の分岐。
分岐

今シーズン初アイゼンは、トレーニングどころか、結構難易度の高い本チャンになってしまいましたが、
ao先輩のおかげで生還することができました。

↓そのほかの写真はこちら
写真
スポンサーサイト
Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ