FC2ブログ
笠山花見山行
【日時】2012年4月15日(日)
【山域】笠山・堂平山
【参加者】村上、宮代、伊地知、石川、林、丸茂、萩原(孝)、萩原(壽)、神田、松崎
【行程】4/15(日)池袋7:44⇒8:59小川町⇒9:10(バス)⇒階谷9:45⇒(歩)⇒10:15
萩ノ平⇒11:40笠山⇒11:45神社⇒うどん炊昼食12:45⇒13:30堂平山⇒
    14:50白石車庫バス停15:15⇒16:15小川町駅16:24⇒17:40池袋駅
【風景】笠山は比企の名峰として名高い。その笠に似た美しい姿は、特徴のない山並みの続く奥武蔵の山々の中でひときわ目を引きつける。しかも、この山は武蔵野からよく見える。連なる奥武蔵山群の右 端に山並みから切り離されたようにその端正な姿をそそり立たせている。

桜、やしおツツジ、カタクリ、ひゅうがみずき、桃、水仙など赤、黄、
ピンク、など原色系が鮮やかでした。 is sho



花満開
途中、桃や水仙等の花園の中を進む

かたくり群生
カタクリの群生

笠山山頂
東峰山頂。笠山神社がある。

山頂でうどん
西峰山頂にて特製うどんで昼食。
スポンサーサイト



Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈