FC2ブログ
KoKoDoKo
日程:9月27日-28日
メンバー:カイチョー、離騒館のIさん、文芸部地域研究班O野(L、記)
場所:某所



山友会OBのIさんが是非行きたいと言っていたあの場所にカイチョーと訪れました。
Iさんとの山行は20年以上ぶりです。
良いですね、旧友って。懐かしいわ。

これから訪れる某所、カイチョーは20年前、私は20年前と10年前に歩いたのよ。
あらあらこちらも懐かしいわぁ。


どこかの駅を降りてタクシーに乗り換えましたよ。
GEDC0466_R.jpg
駅名が消されています。イジワルねえ。


今週末は珍しく天気が良い。\(^o^)/
GEDC0469_R.jpg
目指す場所はあの山の手前… メーターはぐんぐん上がっていきます。
遠い遠い。


1時間後に辿り着いた本日の出発点です。タクシー代は1万円を超えました。
GEDC0472_R.jpg
おっ、ナゾの廃校じゃありませんか。(←少しわざとらしい)

さてさて出発です。

石碑だぁ。
GEDC0481_R.jpg
このあとも石碑はたくさん現れました。
うーん、なにやら歴史の匂いが、、、、、、


ちょいと寄り道して池で一服。
GEDC0495_R.jpg
そこのお二人さん、うん十年前なら絵になったかしらね。

冗談はさておきこれから本番です。


最初は穏やかな道でしたが、、、

トラロープが現れました。
GEDC0512_R.jpg
事前に聞いていましたよ。それまでの道が水害で崩壊してしまったからですって。


普通の道に戻ったぞぉ。
GEDC0523_R.jpg

と思ったら。
GEDC0519_R.jpg
泣きが入ります、およそ20回繰り返されるトラロープ祭り。
それだけでなく崩壊の激しいところは高巻たかまき高巻たかまき高巻たかまき…
これもおよそ20か所。

以前の道は跡形もなく崩れ去り、以前の面影はもうありません。
(ロープを張り迂回路を整備したXX市役所さん、本当にご苦労様です。)


本日の幕営予定地点に辿り着きそうにありません。
遅れは時間にして2時間遅れです。
16時に石碑のある三叉路幕営適地がありました。
GEDC0531_R.jpg
今日はこれでおしまい。石碑の隣で昔話でもして呑んで寝るかぁ。




2014年9月28日の朝を迎えました。
身支度をしていたら三叉路のもう一方からリンリン鈴の音。
地元のおじさん二人、キノコ狩りに来たそうです。
同じ方向に進むそうで道の状態はやはり良くないってさ。
うだうだ歩きますか、うだうだ、うだうだ。

GEDC0540_R.jpg



けどやっぱ
GEDC0544_R.jpg


行く先にナゾの湿原?が見えてきました。がしかし時間がなくて今回はパスよん。
GEDC0542_R_20141003062625f31.jpg



そしてしばらく歩くと地味な石碑(ピンボケごめん)。
GEDC0548_R.jpg
この道の名称となったこの場所。



この後の道の状況は今までよりややましかな。
GEDC0550_R.jpg


と思ったら始まっちゃったさ、昨日と同じこれが。
GEDC0551_R.jpg
横切る沢は全部こんな感じ。
降りちゃあのぼり、おりちゃあのぼりを今日も20回。
もー、ほんとにぃ。

さっきの石碑から3時間後、緩やかなつづら折りを下ると下界に着きました。
DCF00180_R.jpg


これで今回の行程は完了。
この2日間の道、風情の残っていた10年前とは全く変わってしまった。
Iさん、期待させてごめん<(_ _)>。

今回は行程を隠してしましました。
我々3人はどこに行ってたでしょう(笑)。
もっとも例会でカイチョーはバラしていたようなので瞬殺ですけど。
まあ大人の対応ということで。


最後の写真、ヒントになるかしら。帰りに乗った電車です。
本当は時間的に真っ暗だったのです。写真を撮り忘れたので別な日の写真を張りました。
GEDC0032_R_R.jpg


解説編(←ここをクリック)書きました。



スポンサーサイト



Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈