FC2ブログ
大菩薩 泉水谷 小室川谷
7月30日(土曜日)~31日(日曜日)
メンバー:Full,ao

水の豊富さで有名な小室川、例年よりは少ないと思われるが、十分に楽しまさせてもらった。今回はうっかりと言うか、トラブル続きで、反省が多い沢行となった。

その①
入渓点(林道に標識あり)を見落とし、林道を3Kも上流に行ってしまった。(大黒茂出合いの偵察と思うしかない(笑)
その②
蛇抜沢手前の2段「10m」の巻を大高巻にしてしまった。簡単に巻けるはずだったのだが?
その③
大菩薩嶺から大黒茂左俣左岸尾根を下り、大黒茂林道に出たとこまで良かったが、大黒茂林道から小室川巡視林道に
入り込み、途中から引っ返した
その④
とどめの一撃。12時間の歩きで、疲れはて、三条新橋の戻ったら、愛車ボクシー君が右後部にぶつけられ破損していた。
でも、当て逃げではなく、連絡先の置手紙があった。日本人の素晴らしさを感じる出来事だった。








なんて事だ!こんな立派な標識を二人して見過ごすなんて~。おかげで入渓は11時と「最長不倒距離」マーク!(笑)

P7300087_convert_20160801144532.jpg





小滝が出始めるが、どれもへつったり、右、左で上がって行く。

P7300089_convert_20160801144549.jpg






7m滝、左から上がり、水流に足を突っ込んで上がる、見た目ほど水流は強くない。

P7300091_convert_20160801144603.jpg







余裕のよっちゃん!Fullちゃん。

P7300092_convert_20160801144619.jpg






S字峡は泳いで突破。懸垂は無し。小室淵手前の8mCS。右を泳ぎへつり、CSの下に取りつく。空身で、下がっているスリング頼りに上がる。その上も、ちょっとしたボルタチックなとこ

P7300095_convert_20160801144635.jpg






流れに負けそうになるが、ホールドは多い。

P7300096_convert_20160801144651.jpg







小室淵が見えて来た。ここも泳げば、簡単に上れる。

P7300101_convert_20160801144713.jpg







15時には中ノ沢先のBPポイントへ到着。入渓時間から考えると上出来。左岸上に特上物件あり。

P7300104_convert_20160801144733.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村


二日目に続く~
続きを表示する
スポンサーサイト



Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈