FC2ブログ
岳沢定着山行(西穂高、前穂高)
メンバー:イマリン、Full、ニッシー、ヨッシー、りょうちん、アヤコちゃん、キョウ子ちゃん、タイチ、miyaちゃん、ao
期間:5月3日~5日

3日;上高地~岳沢 設営後 雪上訓練
4日:岳沢小屋前テント場~西穂高沢~西穂高
5日:岳沢小屋前テント場~奥明神沢~ダイレクトルンゼ~前穂高~岳沢小屋~上高地~帰京


「なんちゃて雪上訓練」後、戻って来た我が家。 早めに到着したので、場所は確保出来たが、悲しい事にトイレ前~(泣)


P5030005_convert_20170506154513.jpg



4日:延々と続く、西穂高沢。前穂高、吊尾根をバックに~。明日登る、奥明神沢が右端に見えている。

P5040015_convert_20170506154528.jpg
P5040017_convert_20170506184330.jpg



狭い、西穂高頂上で。眺めと皆の笑顔は最高でした!

P5040024_convert_20170506154559.jpg


西穂山荘から続く稜線、何人かが登って来る。

P5040019_convert_20170506175726.jpg




帰り着いての、ビール!小屋特製ビーフカレー!小屋前キャンプの良さですね~!

P5040031_convert_20170507093630.jpg





5日:奥明神沢 ノドよりダイレクトルンゼの上部。かなりの急勾配だが、早朝の為、上部の雪は安定していた。


P5050036_convert_20170506154615.jpg




ガスに巻かれる、前穂高頂上。下山途中に晴天となる。雪崩のリスクと景色、折り合いがつけば最高なのだが~。


P5050045_convert_20170506154702.jpg


雪が多く、はっきりした頂上はわからないが先端に向う!北尾根を上がって来た、爽やかな若者2名に出会う。吊尾根に向かって行った、心の中で無事を祈った。

IMG_2998_convert_20170507093546.jpg





先端の岩場より、涸沢カールを北尾根越しに見る。はるか下に見える、涸沢ヒュッテ。すごいテントの数だ~!

P5050038_convert_20170506175740.jpg






最後の名残を惜しんで、ラインダンス? 残りの連中は、オハラ鬼軍曹(fullちゃん)に追い立てられて、走る様に下山でした(笑)

P5050053_convert_20170506154717.jpg


事故の多発した今GW、全員が無事に登頂、下山出来た事が何よりです。最後の最後に大事件が起こるのですが、それはまた後日~。


にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



東海自然歩道(西丹沢~͡菰釣山~石割山~山中湖)
【山域】丹沢,富士
【日時】2017年5月4~5日 晴れ
【メンバー】Kitchan solo

【行程1日目】西丹沢自然教室08:44-畦ヶ丸11:07-畦ヶ丸避難小屋11:13-大界木山12:42-城ヶ尾峠12:44-13:48菰釣避難小屋泊
【行程2日目】菰釣避難小屋05:38-05:58菰釣山06:05-07:00樅ノ木沢の頭-7:56大棚ノ頭(山神峰)-08:11山伏峠-08:40石割山分岐-09:45石割山10:39-11:36大平山11:54-12:25大平山ハイキングコース入口-13:23紅富士の湯

3月に東海自然歩道で裏丹沢を縦走したので、その続きで山中湖まで足を延ばしてきました。

P1070265_R.jpg
ビジターセンターはすごい人だったが、こちらはあまり来ないみたいだ。

P1070267_R.jpg
木漏れ日が気持ちいい!

P1070270_R.jpg
畦ヶ丸山頂に到着!

P1070273_R.jpg
やっと富士山が見えてきた。

P1070284_R.jpg
こういうのいいですよね!

P1070285_R.jpg
菰釣避難小屋一番乗り。マイブームのウエルカムポップコーン!


P1070286_R.jpg
翌朝は早めに出発!

P1070287_R.jpg
菰釣山山頂 右の尾根を今日は進みます。

P1070305_R.jpg
山伏峠を経て石割山へ
富士山は笠をかぶってしまったが、良い眺めです。

P1070307_R.jpg
南アルプスの面々 今年はいくつ登れるだろうか?

そして、更に尾根筋を進みやがて山中湖湖畔、ゴールは紅富士の湯でした。
やはり、登山の後は温泉でしょう(^∇^)ノ

GWでめちゃ混みの中央道をバスでまったり帰ってきました。




Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈