FC2ブログ
雲取山ナイトハイク -珍獣を引き連れて-
こんにちは。尾てい骨が福山雅治そっくりと評判のりょうちんです。

先日例会にてある珍獣に出会ってしまったことが本山行のきっかけでした。
珍獣:ンギョーミョフウップ(ねー、りょーちん、明後日どこか山いこーよ!)
りょう:え、あ、はい(言ってることがちょっとよくわからない)
珍獣:ポッポルンガ プピリットパロ(どこでもいいからさ、とにかくりょうちんといけたらな、ドゥフフwww)
りょう:OKです。山の日なので人避ける感じでいきましょ!(本気で気持ち悪いな、先輩だけど)
Taichi:ポンポンスポポン (俺友達いないからマジ助かったよー(´・Д・))

ここからTaichiさん(以下、敬称略)との珍道中の幕開け…。

IMG_0177.jpg
珍獣、どことなくニヤけ顔(りょう:その顔でこっち見んな!!)

---------------------------------------------------------------------------
8/11 23:50 奥多摩駅発(ヘイ、タクシー)※お金で解決、僕の悪い癖♪(杉●右京風)
8/12 00:35 鴨沢BSより登山スタート
IMG_4283.jpgIMG_4284.jpg


暗闇&雨の中、まず登山口を見つけるのに時間を要する…(汗)
そんな中、taichi、漫画地図アプリを酷使!!!
りょう:先輩【たまには】役に立つじゃないですか!!!(地形図ではわからない情報があるので本当に便利です)
Taichi:それほどでも~(´∀`*)←ドM


道中、ナイトハイクのため、前半戦ほとんどこんな感じです。4時間くらい(山の日跨いでるのに誰もおらんがな!!)
IMG_0131.jpg

花は見事に宙に浮きます。わー神秘的!(棒読み)
IMG_0133.jpg
Taichi:この花はなんでしょうか。
りょう:ミヤマニッコウアジサイの仲間ですね(てきとー)
Taichi:おー、さすが!←ド天然


Taichi選手、慣れない暗闇に悪戦苦闘しながらも、持ち前の天然さで乗り切り、しばらく進むと七ツ石小屋に到着!
小屋近辺では山の日イベントがあったそうで、テント場はぎっしりでした。
※みなさんおやすみだったので、水だけもらってさっさと退散!

IMG_0139.jpg
Taichi:りょーちん、コーラあるよコーラ!!
りょう:うるさい。黙って水飲んでろ、あとこっち見んな、先輩だけど ←ドS


4:30頃
雨も少し弱まり、徐々に明るくなってきたころ。雨に滴る草花もきれいなもんです。
IMG_0142.jpgIMG_0145.jpg

Taichi:りょーちん、この花はひまわりか何かかな?
りょう:そう、正解、ひまわりです!(いいえ、マルハダケブキです
Taichi:ありがとうございます!(ここら辺から敬語が多くなってくる)


奥多摩避難小屋付近にて、テントもちらほら・・・
IMG_0148.jpg

うっそうとした雰囲気の登山道を抜け・・・
IMG_0151.jpg

ついに、雲取山 到着!!!!!
IMG_0155.jpg
と思いきや、山梨側のピークとのことで、やられました。
紛らわしいところにザック置かないでくれ!!笑

本当のピークをとりました。
IMG_4302.jpg
<撮る瞬間にガサゴソ動きだす珍獣に驚くりょうちん>

この後、Taichi汗がびしょびしょで気持ち悪いと急に脱ぎだす。
IMG_0165.jpg
りょう:・・・・・・(脱ぐな!&こっち見んな&ポーズとるな! ソロ登山者のフリしてようっと)

天気予報通り、徐々に空模様も良くなり、雲海がいい感じ!うん?
IMG_0168.jpg
この後ガスガスになることもありましたが、また回復します。
IMG_0170.jpg

下りになるとTaichi氏スピード回復!キタ━(゚∀゚)━!
眠気で頭がおかしいのか、道中の倒木をみて、
Taichi:「人だー!ひとだよぉりょうちん(゚∀゚)」
この幻覚があと4,5回続く・・・。

次第に、ロングスリーパーのりょうちんは前日寝ていない為、徐々に疲労が…。
食べて乗り切るしかない…!!
IMG_0178_201708140228388b1.jpg

りょう:ちょっと食べていいですか?
Taichi:まだ大丈夫なんじゃないかな?
りょう:俺の空腹事情決めないでください!!!笑
Taichi:めんごめんご(ちょっと古い)、チョコあげるから許して。


IMG_0179.jpg
単純な男です。りょうちんは甘いものが大好きです。山友会スイーツ部、発足メンバー募集中です(´_ゝ`)

15:00頃
山頂で奥多摩駅まで歩こうと決め、無事(Taichiは足を捻挫し)下山!
同日奥多摩ではお祭りがありました。もえぎの湯は混雑時、整理券が配られます。
温泉で30分待ちって・・・入館制限って・・・( ノД`)

IMG_0183.jpg
IMG_0185.jpg

メンズ2人ですっぽんぽん後、もえぎの湯でお蕎麦・定食をそれぞれ平らげました。
混んでましたが、ここのスタッフさんは本当に親切♪
IMG_0187.jpg

セルフかと思いきや、水も持ってきてくれます。
IMG_0190.jpg

とても新鮮かつ味のある山の日の翌日となりました。

【おまけ】
IMG_4293.jpg
<Taichiお気に入りの一枚、何でしょうかこれ。>
P1100763.jpg
<りょうちんお気に入りの一枚>
スポンサーサイト



Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈