FC2ブログ
奥多摩倉沢本谷、一之瀬川本流 訓練山行
6月25日(土) 奥多摩倉沢本谷
メンバー: youさん、幸ちゃん、宮ちゃん、ao

寒くなる予想の土曜日明日の一之瀬川本流や沢訓練の為倉沢本谷へ行って来ました。遡行時間3時間とショートレンジですがなかなかの水量と淵で盛沢山の遡行となりました。


25日倉沢本谷

寒いけど積極的に水に浸かる

P6250009_convert_20110628094714.jpg


最初の淵 トポによると右から巻けるらしいが練習なので泳いで釜から上がる。3回目にやっと上がれた

110625螂・螟壽束蛟画イ「譛ャ隹キ+(8)_convert_20110629083752

後続隊も続く!幸ちゃんにビレーをお願いし カメラマン役に

P6250014_convert_20110628094737.jpg

2段5mの滝、左ボルトにyouさんがスリングをかけてくれたのでA0、A1で登る。上段は左つるつるの凹角をクライミングの上手いyouさん、幸ちゃんは手足を突っ張って登る。自分は滝中心を、、最後は体を落ち口に投げ出してクリアー

110625螂・螟壽束蛟画イ「譛ャ隹キ+(17)_convert_20110629091547


それからも積極的に水線通しに遡行する。

P6250038_convert_20110628094818.jpg


110625螂・螟壽束蛟画イ「譛ャ隹キ+(32)_convert_20110629083545


P6250040_convert_20110628094838.jpg


へつる宮ちゃん(沢2回目って?)

P6250045_convert_20110628094901.jpg


霧雨の降る水と緑のふれあい館駐車場(屋根付き)にて会長、○茂さんと合流。夕食兼宴会!又もや少し飲みすぎ!宮ちゃん完全に「ハングオーバー」

P6250052_convert_20110628105335.jpg



翌日26日(日曜日)一之瀬川本流の記録は
下記read moreをクリックして下さい。


6月26日 一之瀬川本流 訓練遡行
メンバー: 会長、○茂さん、youさん、幸ちゃん、宮ちゃん、ao

8時入渓:13時半林道にて終了
おいらん淵に車を置き一之瀬橋ふもとに降り入渓する。

寒さと水流に負けず単独渡渉やスクラム渡渉、泳ぎ、ロープ渡渉、新規に購入したフローティングロープの使用などを試しに一之瀬川本流に行って来ました。スクラムはお互いのハーネスをつかむ方がより安定感が増すようです。背の高さににより低い人はザックの肩ベルト掴んだりと工夫が必要です。単独渡渉はつっかえ棒があれば良いのでしょうがタイミングよく流木が見つからないのが難です。フォローティングロープはなかなか使える事が分かり実戦配備決定です。ザックの完全防水化か中身のみ完全防水問題はむしろサックの水抜けを良くする工夫が必要です。中途半端な防水は水中をザック引っ張り上げる時濡れ問題を引き起こしそうです。古いジップロックのほとんどが今回濡れてました。



入渓点

P6260056_convert_20110628092935_convert_20110628132623.jpg



ゴルジェ帯に突入する

P6260068_convert_20110628093023_convert_20110628132723.jpg



「東京起点沢登りルート120」宗像兵一による遡行図⑤地点 中程までは右岸をいけるがその先をどうしても突破出来ず。youさんに巻き道を探ってもらう。巻き終わりに残置ハーケンが2本あり7m~8mほど懸垂下降する。

P6260075_convert_20110628093136_convert_20110628132804.jpg




その先の⑥ゴルジェ 短いが水流が激しく滝の右に泳ぎつかない。ゴルジェ入口左岸に捨て縄が下がっており、youさんトップで幸ちゃん、宮ちゃんが巻く。○茂さんが下流に20m程の流木を見つけ二人で滝口に突っ込み、○茂さんがそれを伝い滝口の右より上がった!流木を押さえてた方も必死だが突破した方も大変だった。

P6260079_convert_20110628093218_convert_20110628132843.jpg



会長はザックフロートで楽チン突破。三者三様の突破だった。

P6260081_convert_20110628093322_convert_20110628132901.jpg




巻くyouさん、切れそうな捨て縄がある(立派なトラロープが上がってみて木の根元に隠してあったって)

P6260076_convert_20110628093157_convert_20110628132821.jpg




⑥の上部「ナイヤガラの滝」

P6260083_convert_20110628093345_convert_20110628132926.jpg




⑦のゴルジェ 水線ぎりぎり左岸をへつって抜けられる。

P6260102_convert_20110628093435_convert_20110628133024.jpg




youさんはへつりの途中から直上し、上にある木で後続をビレーした

P6260104_convert_20110628093453_convert_20110628133044.jpg




大常木出会いからしばらく歩き、赤テープを目印に急登を上がり終了

P6260123_convert_20110628093510_convert_20110628133126.jpg













スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

いいなぁ、沢・・・
こちとら、また3週連続出勤ですわ。
imarin | URL | 2011/06/29/Wed 17:08 [EDIT]
みなさん
お世話になりました!
imarinさん、1日でも日程が合えば行けたのにね!
さち | URL | 2011/06/30/Thu 21:51 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈