FC2ブログ
鹿俣山~玉原湿原ハイキング
【山域】鹿俣山:玉原湿原
【日時2012年6月24日(日)
【交通】自家用車
【参加者】林L、石川、中村、他1名
【行程】7:00都内⇒練馬IC⇒沼田IC⇒玉原オートキャンプ場(歩)10:00⇒11:50
鹿俣山山頂1,637m⇒13:45キャンプ場⇒14:00センターハウス⇒
    玉原湖周遊⇒15:30玉原湿原⇒16:00センターハウス⇒沼田IC⇒
    関越道⇒練馬IC⇒都内
【その他】天気晴れ、頂上から玉原湖水、谷川連峰を眺望、ブナ林の原生林を堪能。
     玉原湿原では、ワタスゲの群落がすばらしく、宇津木の赤い花がすばらしい。
   

ぶな林
ぶなの林を行く

沼1
山頂から玉原湖方面

湿原玉原湿原

鹿俣山は低山にもかかわらず標高は1500~600メートルあり、山一面ブナの原生林であたかも白神山地に迷い込んだようです。
梅雨時にもかかわらず徐々に晴れ間も広がってきたなか、都会では決して味わえないさわやかな高原の空気を胸いっぱいに吸い込んできましたーーーー。

小尾瀬玉原湿原は人出もそれほど多くなく、遅い新緑の中落ち着いた山行でした。
                                           is


スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

癒し系~
うん、岩より、そういうみずみずしいところへ行きたい。
imarin | URL | 2012/06/26/Tue 17:07 [EDIT]
isちゃん、山靴新しくした?
ao | URL | 2012/06/26/Tue 17:18 [EDIT]
やはりわかります?
ちと派手すぎたかな~。
もうアイゼンもバッチリです。
is | URL | 2012/06/26/Tue 17:35 [EDIT]
もしや
AKUですか?
| URL | 2012/06/26/Tue 23:29 [EDIT]
そこまでわかりますか。その通りです。
石井はなぜかAKUですね。
is | URL | 2012/06/27/Wed 06:50 [EDIT]
安めでそこそこの登山靴、ということで、冬見かけた山ガールたちが履いていましたので。かくいう私も冬はAKUですが、若干失敗したと思っています(^_^;)
imarin | URL | 2012/06/27/Wed 10:14 [EDIT]
自分もAKUでっせ!いい靴だよ~ん
ao | URL | 2012/06/27/Wed 11:39 [EDIT]
なるほど。履いてまだ二回目なので、参考までに失敗したと思う理由などお知らせいただければ助かります・・・。
is | URL | 2012/06/27/Wed 11:40 [EDIT]
AKU 失敗の理由
ハイキング・トレッキングとは違う、いわゆる「登山靴」は一足目だったので、マルチに使えるように購入したのですが、逆に半端感が否めません。
冬靴にするには底がフラットではない、足首止めが2段しかない(冬靴は3段が主流)など、アイスクライミングには適しておらず、無雪期に履くには重すぎる、と。まぁ、普通に雪山行くには問題ないですけどね。
imarin | URL | 2012/06/27/Wed 13:30 [EDIT]
ご丁寧にありがとうございます。参考にさせていただきます。m(__)m
is | URL | 2012/06/27/Wed 17:39 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈