FC2ブログ
南房総郡界尾根縦走
IMGP1265.jpg
内房から外房へ遥かな旅立ち。鋸山から浜金谷を望む。

【日時2013年1月12日(土)-14(月) 【交通】鉄道  【主催】千葉県連
【参加者】林、宮代:千葉、埼玉、神奈川の各会 合計52名
【行程】1/12(土)浜金谷駅8:50⇒9:45展望台⇒10:15鋸山山頂⇒10:55根道⇒
12:15石切場(昼食)⇒14:05水仙ピーク⇒14:25嵯峨山315m⇒16:15山中温泉(テント泊)
1/13(日) 山中温泉7:25⇒展望台⇒9:20木之根峠⇒横尾林道⇒尚武山⇒
13:45柚ノ木林道⇒14:00安房高山⇒15:10鉄塔⇒16:40鴨川
1/14(月)爆弾低気圧による降雪により、予定(鴨川-清澄)を中止解散。

南房総郡界尾根縦走(鋸山~鴨川)は今年で13年目を迎え、主催の千葉県連をはじめ、
県外からの参加を含め総勢52名が参加した。千葉の山は、約4,000万年前、太平洋
プレートが、海底からせりあがって出来た地層で、斑れい岩・蛇紋岩などの嶺岡地層群
を形成している。低山ながら、切り立った地形は、房総のエベレストとも呼ばれ、
巻道がなく、急峻なキレット越え、小刻みなピークの登り返しは歯ごたえのある尾根縦走だ。
3日目は、悪天候により断念されたが、他方、人々との交流は、清澄までの踏破断念
を補い余りあるものがあった。
かなや1
IMGP1261.jpg
JR内房総線、浜金谷駅8:30集合

IMGP1298.jpg
主脈が入り組んでいるので、尾根を外さぬ技術が求められる

IMGP1272.jpg
豊富な植生、急峻なキレットを満喫

IMGP1287.jpg
初日の幕営地。山中温泉。

IMGP1295.jpg
総勢52名の交流の輪はすばらしい

IMGP1285.jpg
水仙ピーク

IMGP1280.jpg
思い出したように、時折、林道の支線や県道が現れる

IMGP1315.jpg
2日目の目的地鴨川へ到着。3日目は悪天候の為断念。



スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

いいですね!
私は千葉出身ですが、「最高峰が全国一低い県」で、最高峰は408Mしかありません。温暖だし迷っても遭難する危険性が低そうなので、道なき道の地図読みとか、いいかも。
imarin | URL | 2013/01/15/Tue 13:44 [EDIT]
ないって言ってないでしょ。
遭難がないヤマなんてないですよ。
imarin | URL | 2013/01/15/Tue 17:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈