FC2ブログ
3/16・17 八ヶ岳南沢小滝・横岳西壁 石尊稜
日程  :3月16日、17日
メンバー:FULL,ao
コース :16日 美濃戸口~南沢~小滝(アイスクライミング練習)~行者小屋
     17日 天場6:00~石尊稜下部岩壁取付き7:00~上部岩壁10:40~終了12:30~美濃戸口17:30

 
素晴らしい天気に恵まれ、前回の八ヶ岳とは違い暖かな山行が出来ました。「あまり行く価値が無い」との前評判にも関わらず岩あり、雪稜あり、景色は抜群と小粒ながら(天気次第とは思うのですが)十分に楽しめました。、上部岩壁でFullちゃんのフォロー中に追いついて来た、ガイドの久野さんにも「ここはバカに出来ないよ~」と言われ納得です。きちんとした支点、中間支点はほとんど無く、木や岩を利用する事が多く、応用力が必要だと痛感です。信頼のできるパートナーを得てこのような、自分にとって難しめのバリエーションをやれる事はほんとうに有難く、それに報いる為にも、遅まきながらより一層の体力や技術力を着けたいと思うのでした。
by ao



16日:南沢小滝

南沢小滝、良い感じの右側は使われており左側を中心に練習しました。Fullちゃんは卸したてのリンクスのモノポイントクランポンの感じを確かめてしました。

P3160003_convert_20130318140302.jpg



17日:石尊稜

下部岩壁1ピッチ目、本日2パーティ目の女性2人男性1人の3人組が取付いている、結局3ピッチ目に先を譲っていただけました。上部岩壁で久野さんのガイドチーム3人に先行されたのでトータル我チームはこの日3組目となったようです。


P3170022_convert_20130318140338.jpg





1ピッチ目、下部岩壁を上がってくるFullちゃん、先行チームが壁の真ん中にあるペツル1本古ボルト2本にスリング多数がかかった場所で切っていた、切るには中途半端だが、追い越しは出来ないのでここ切る。


P3170023_convert_20130318140358.jpg




少し高度感が出てきた。後ろには阿弥陀岳


P3170028_convert_20130318151651.jpg




上部岩壁に続く雪稜、コンティニュアスで行く。無風で熱いくらいだ

P3170036_convert_20130318140442.jpg



その雪稜を上から見る。

P3170043_convert_20130318140542.jpg



上部岩壁1ピッチ目のFullちゃん。高度感がある

P3170042_convert_20130318140459.jpg




岩に捨て縄がかかったビレーポイント、上部岩壁ラス前でこのあたりには少しまっすぐ行った岩に1か所,コルに
岩で取る1か所がある、ラストピッチのロープの流れを考えるとコル状の場所まで行って切る方がベストかも


P3170045_convert_20130318140559.jpg



後ろには赤岳!360度の展望、最高の景色が待っていた


P3170046_convert_20130318140617.jpg

写真 ←写真集

<
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

いいなぁ。
imarin | URL | 2013/03/18/Mon 17:40 [EDIT]
本年度最後のアイスと冬季バリエーションに行ってきました。
小滝の氷の状態は悪く、かなり固くて刺さりにくかったり、ブロックで落ちたり大変でしたが、来シーズンにつながる感触をつかんできました。
まあ、リードできるのは随分先になりそうですが…。
石尊稜は景色も良く、登りがいのあるルートでした。また新たな課題が判明したので、スキルアップをはかりたいと思います。
山はどこに行くかも重要ですが、誰と行くかはもっと重要だと感じます。
AO先輩、これからもよろしくお願いします。
来月は、いよいよ沢ですね♪
full | URL | 2013/03/18/Mon 17:55 [EDIT]
大昔
私も登った事がありますが、こんなに急だったかな? フルスロットルの若者に青くなってついていく誰かさん、と思いきや、ヤルモンデスな~! 羨ましいやら、悔しいやら!
kazu大先生 | URL | 2013/03/18/Mon 23:39 [EDIT]
aoさん、すごいっす!パートナーも素晴らしい!(^-^)v
狛江のマッチャン | URL | 2013/03/19/Tue 06:58 [EDIT]
やりましたね!
石尊稜の上部雪稜はきれいですよね。
ほんとに山は誰と行くかが大事ですね!
さち | URL | 2013/03/26/Tue 22:11 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈