FC2ブログ
「アイガー北壁」見て来ました2
久々の本格的山岳映画でした!ただ恋人(いませんけど~)と一緒に見てはいけない映画ランクは「ディアーハンター」に匹敵しそうな勢いです。クルツの恋人以外はクルツが登山鉄道の横穴で待っていた山案内人に語った事をもとに作られておりほとんど史実だそうです。クルツの恋人役の存在が微妙?で、いなくてもいいのでは?思うのですがある意味で我々第三者の客観的分身と考えるとあまり気になりません。いずれにせよアイガーのスケールでかさと美しさ、恐ろしさ、山を目指す若者のパッションを十分に感じさせてくれました。
余談になりますがクルツがラクしそうな岩を何気にそっとよけるシーンがあり細かい表現に感心です。

335013_01_02_03.jpg
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈