FC2ブログ
八ヶ岳 小同心ルンゼ(だったが~)
日程  :平成26年4月12日(土曜日)
メンバー:Full.ao

今日は最高の天気に恵まれ、快適なクライミングが約束されていたはずだった。大同心の付け根まで急登の大同心稜を上がりきり、小同心に向かうとする、その時、出合ってしまった、ピッケルを持たず、初めて12本アイゼンを履き、「硫黄岳」に向かって登って来たと言うカップルのお二人に・・・・喜んで、安全だと思われる樹林帯まで、お供させていただきました。
つい最近、ハイキングレスキューで教わった「簡易ハーネス」非常に役立ちました。登り返して再度クラックに向かおうと言い張る相方をなだめすかし、とっとと下山開始です。その後も都合4名が「硫黄岳」と思い続々と上がって来ます。
原因は赤岳鉱泉小屋からすぐにある「大同心沢」と「硫黄岳」の分岐が雪ではっきりしなかった様です。帰りしな大同心沢の方に枯れ木でもってバッテン印を作っておきましたが、それを物ともせず乗り越えても来るハイカーはやっぱり居るのだろうな~。



お出迎えの「カモシカ君」


P4120092_convert_20140414164525.jpg



もうすぐ「大同心」の付け根だ~

P4120093_convert_20140414164541.jpg





そう言えば何年か前、幸ちゃんに裏同心ルンゼに連れて来て貰い下山にこのルートを通った時、宮ちゃんがこの上で滑落しかけた事を思い出した。

P4120094_convert_20140414164556.jpg



ハイカーをロープによる確保下降

P4120095_convert_20140414164612.jpg



また来ますね~

P4120097_convert_20140414164641.jpg


スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

まぁ、しょうがないっすね~。
full | URL | 2014/04/15/Tue 07:08 [EDIT]
え~、
あそこ、入らないようにロープ張ってありませんでしたっけ?
imarin | URL | 2014/04/16/Wed 20:26 [EDIT]
ロープ
すべて雪の下です。
ao | URL | 2014/04/17/Thu 10:05 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈