FC2ブログ
オーレン小屋をベースに八ヶ岳の2泊を満喫
オーレン小屋rev
不安定な気圧配置で、ここ八ヶ岳もシーズン初の重大事故が発生したが、
2泊3日の山行は無事達成された。2日目、硫黄岳まで登頂後、
宮代L,村上隊は赤岳アタック、林SL隊は雪上訓練をおこない再び
オーレン小屋に集合。さわらび山の会コンちゃんこと、近藤さん(小屋スタッフ)の
おかげで、いろいろな恩恵にあずかり、各スタッフとも懇意になり大満足。
カメラがこわれ近藤さんの写真がないのが残念。

赤岳縦走rev

【日時】2014年5月3日(土)-5日(月)  【場所】八ヶ岳縦走、雪上訓練
【参加者】宮代L、林SL、村上、神田、大蔵徹也、宮澤葉子
【交通】自家用車、レンタカー  【天候】晴、曇、雪 【気温】マイナス4°~プラス5°
【行程】5/3(土)都内6:30⇒調布IC⇒諏訪南IC⇒桜平駐車場→夏沢鉱泉⇒
オーレン小屋(泊)、テント(泊)各3名5/4(日)オーレン小屋→夏沢峠→硫黄岳
→横岳→赤岳→文三郎尾根→行者小屋→赤岳鉱泉→オーレン小屋(泊)
5/5(月) オーレン小屋→夏沢鉱泉→桜平⇒もみの湯(原村)⇒諏訪南IC⇒中央高速⇒都内

P5030515.jpg
連休の渋滞は織り込み済。それにしても混んでいたな。桜平駐車場にて

P5030527.jpg
夏沢鉱泉でこの雪。今年の積雪はすごい!

P5030531.jpg
体力と技術が要求される山行になりそうだ。

P5030534.jpg
さわらびの高杉氏に見出された近ちゃんは、オーレン小屋通年スタッフ
として活躍中。貸切の宴会場を提供してもらう。(^-^)/(^^)

DSCN0608.jpg
硫黄岳頂上は、風少なく快晴にびっくり。360度のパノラマを楽しむ。

DSCN0611.jpg
無事帰還。ごくろうさま。

DSCN0616.jpg
至福の時間。あっという間の2日間でした。オーレン小屋にて

スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

ちなみに
コンちゃんは、なつ子さんじゃなくて、靖子さんです。
full | URL | 2014/05/07/Wed 08:07 [EDIT]
そうでした。やっちゃんでした。失礼しました。sh
| URL | 2014/05/07/Wed 09:23 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈