FC2ブログ
5/25 丹沢 同角山稜
今回の丹沢トレは、行ったことのないエリアにしてみました。

imarin単独
西丹沢自然教室 8:25 - ツツジ新道 - 檜洞丸手前の分岐 10:40 - 同角山稜 - ユーシン 13:15 - 雨山峠 - 寄 16:30

新松田7:08着、すると増発便のバスがあり、西丹沢自然教室には8:20ごろ到着。
西丹沢山開きということで、消防さんやら遭対協さんやら、たくさん集まっています。
支度を済ませ、8:26スタート。

3回目の檜洞丸、こんなに人がいるのを見たことありません!
何人抜いても、前にまた人・人・人。それもそのはず、ツツジ新道は今が見ごろ。みんな、よく知ってるんだな~

1000m付近からシロヤシオ・アカヤシオの花盛り。
P5250106.jpg

今回の目的は同角山稜なので、檜洞丸のピークは見送って南下します。
同角山稜はすぐとなりなのに、誰もいない!こちらもツツジがたくさん。ひとり占めでいい気分。

静かな山をひとり占め♪
P5250129.jpg

大石山へのザラザラの登り。
P5250134.jpg

大石山の名の由来になった大石。ボルダリングする人とか、いるのかなぁ。
P5250139.jpg

そしてユーシンに下ります。
ユーシンロッジは避難部屋が仕えるとのことで、チェック。布団も完備でなかなか。でも、ロッジ前の広場で星を見ながら寝るほうがいいかな。

休業中のユーシンロッジ。もったいないなぁ。
P5250144.jpg

ここからは雨山峠を登り返して、寄まで。峠までの沢沿いの道は荒れていて、1か所桟道が崩落していました。
P5250151.jpg

峠からは沢沿いの下り。5年くらい前に登ってきましたが、ここもまったく人に会わないルートです。毎度のことだけど、登り返しの後の最後の下りはキツイ。寄大橋からは車道を歩き、バス停着16:25ごろ。16:35のバスにちょうど間に合いました。新松田駅前のマニラ食堂が気になっていましたが、営業している様子がないので、駅のホームで「麦とホップ」をいただいて帰宅しました。

日帰りだとそこそこ長丁場だけど、同角山稜はオススメです。

写真です。
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

マニラ食堂、確かに気になりますね。
メニュー的には、普通の食堂らしいですよ。
full | URL | 2014/05/26/Mon 07:43 [EDIT]
らしいですね。
imarin | URL | 2014/05/26/Mon 20:13 [EDIT]
実にシブイ
よくぞこういうルート考えつくもんだと感心です。渋さがたまらない。(「麦とホップ」のことではない、念のため。)
maru | URL | 2014/05/26/Mon 22:12 [EDIT]
ユーシンは休業
同角沢を上りユーシンに降りたときは、つり客込みで何人もいたが・・・
再開してほしいですね
| URL | 2014/05/27/Tue 17:50 [EDIT]
カイチョーと歩いた時は
故人の追悼山行だったのです。ユーシンロッジに着くあたりで、誰かもうひとり歩いているとはっきり感じました。3人で山を歩いたこともありましたから。恐がらせて、ごめんなさい。
さち | URL | 2014/05/28/Wed 21:08 [EDIT]
だいじょぶ、
ユーレイとか、まったく感じたことないのでコワくないのです(^_^;)
出てきたらお経あげてあげます。
imarin | URL | 2014/05/29/Thu 21:08 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈