FC2ブログ
仙ノ倉谷・ダイコンオロシ沢
2015080907400001.jpg
仙ノ倉山北面の仙ノ倉谷の沢は、西ゼンや東ゼンは雄大なスラブ滝で知られているが、
ダイコンオロシ沢は初歩的で冒険的な山が楽しめる。猛暑の折、暫し清涼の涼風を楽しむ。
今回は、労山自然保護のはしりを築いたまつど山翠会鈴木氏と仲間たちで谷川を満喫

地図

【日時】2015年8月8日(土)-9(日)  【場所】ダイコンオロシ沢
【参加者】鈴木(L)カンタさん、熊倉(SL)クマさん、南、河合、高橋、渡辺、小林シンさん、林
【行程】8/9(土)関越道⇒湯沢IC⇒バッキガ平(幕営)8/10(日)バッキガ平
群大避難小屋⇒出会⇒シッケイの頭⇒出会⇒バッキガ平⇒関越道

2015080906350000dd.jpg
入渓開始

20150809081bb.jpg
暫し清涼の涼風を楽しむ

201508090836hh.jpg

201508090956.jpg
だいぶ荒れているな。進むか否か協議。背中の人カンタさん。立ってる人くまさん。

2015080907290000rev.jpg
時間切れ。ダイコンオロシ沢途中で撤退。ハーネスのひとしんさん。

ブログ村ランキング参加中!
↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

猛暑の都心から手っ取り早く避暑に行くには沢は最適ですね。
初心者でも行ける沢があったらぜひ紹介下さい。
is | URL | 2015/08/12/Wed 00:16 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈