FC2ブログ
涼しい~!「懸垂岩」で岩トレ
7月最後の日曜日東京は尋常じゃない暑さの中、沢沿いで涼しい「丹沢モミノ沢出会い横、懸垂岩」で遊んで来ました。色々「実験君」も出来有意義な1日でした。
メンバー
樋さん、Imちゃん、ao

P8010042.jpg

沢沿いで涼しい岩場。懸垂中にピースサインのimちゃん(良い子はまねをしないように!)

P8010005.jpg

ちびキョン姿勢のひーさんと妙にまじめにビレーしてるimちゃん

P8010006.jpg


P8010038.jpg
imちゃん勇姿(物足らなそうだったけど?)

P8010045.jpg

ほんのちょっと渡渉がある(帰り)
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

「妙に」ですと!?失礼な!!
あたくし、自分の命はたいして惜しくはございませんが、殺人だけは犯したくないんでありんす。
imarin | URL | 2010/08/02/Mon 20:20 [EDIT]
やってますね〜。
新茅ノ沢も登れば2倍楽しめますね。
この岩の終了点は木ですよね。
私が行った時は2匹の太〜いヘビが絡まっていたのです。でもそこに触らないわけにはいかなかった。
若葉ことさち | URL | 2010/08/02/Mon 23:05 [EDIT]
モミソ沢懸垂岩
aoちゃん、早速の投稿ありがとさんです。懸垂岩は「元クライマーモドキ」の私にとっては楽しめる岩場でした。aoちゃん共々imarin, 付き合ってくれて有難う。
ただ私も苦言を呈すれば「樋さん」は頂けないよな〜! なんか「悲惨」みたいで! わっはっはっはっは! 
目的のハーケン打ちの練習は手頃なリスを発見出来ず不発に終わりました。とても残念です。ブドウ沢の事故のこともあるし、自分の身を守る術を学ぶ必要を感じています。しつこくやろうと思いますので、又お付き合い下さいね。
それとデシマルグレードが分からない私にとって写真には写っていないが右のルートがトップロープながらとても登り甲斐がありました。せいぜい4級から4級+でしょう。
次はトップで登ります。
老婆心ながらimarinへ、確保失敗で人が死んで殺人罪になるか専門的なことはわかりません。まず自分の命を守る技術があってパートナーの命が守れる、と言うことがクライミングに置ける確保の真髄だと思っています。言葉尻をとらえて5面、本当はaoちゃんもこのことは分かっているよな!
そんな事を知った有意義で楽しい一日でした。さー今度は小川谷廊下に挑戦ダー!
酒と仕事とで体を壊しそうだから「壊人」! 「御免なさいと有難う」で会運営をしてる(そのつもり)だから今回のハンドルネームは「懐人5面相」でした。だれか気の利いたあだ名をつけてくれないかなー?
壊人5面相 | URL | 2010/08/03/Tue 03:06 [EDIT]
HN、大先生でいいじゃないですか。
imarin | URL | 2010/08/03/Tue 12:15 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈