FC2ブログ
分水嶺を一跨ぎ 甲武信ヶ岳
甲武信ヶ岳へ
徳ちゃん新道も登りたい。千曲川源流もみたい。三宝山も…
計画していくうちに縦走となりました。

メンバー:kitcan 

【1日目】
西沢渓谷入口 -徳ちゃん新道 - 木賊山 - 甲武信小屋 - 甲武信ヶ岳 - 千曲川 水源地標 - 甲武信ヶ岳 - 甲武信小屋(テント泊)
【2日目】
甲武信小屋 - 甲武信ヶ岳 - 三宝山 - 武信白岩山 - 十文字峠 - 毛木平 - 梓山

P1060193_R.jpg
徳ちゃん新道はずっとずっと上り坂。前を行くお姉さんと後ろからあおられるお兄さんにペースを乱し、バテ気味。
でも、予定より1時間以上早く着くことが出来た。

P1060209_R.jpg
木賊山山頂着 2100m付近から雪が出てきた。チェーンアイゼンの人が目立つ。
特に危険ではないのでつけなかった。

P1060217_R.jpg
14:00前に甲武信小屋に到着すでに8割方スペースが埋まっている。あわててテン泊を申し込む
荷物を中に入れ、千曲川源流へ向かう。

P1060222_R.jpg
甲武信ヶ岳山頂
風が少し強いが、天気は上々。
この先の源流へ。戻りにまたとおる。日の出も含め山頂を4回踏んだ(笑)

P1060229_R.jpg
千曲川源流である白樺の根もとからは流れてなく、その少し下のから流れていた。
量も少なく、カップですくってのむ。とてもおいしいo(^▽^)o
P1060262_R.jpg
テントサイトに戻りコーヒーを
これをやりたかった(。-_-。)

夜は氷点下になり、とても寒く何度か起きた。でも星がとても綺麗で明日が楽しみだ。
やがて、周りが騒がしくなり、自分も起きる。
P1060255_R.jpg
霞がかっていたが、良い日の出を見る。

P1060267_R.jpg
三宝山
この後は下るだけだ
武信白岩山 - 十文字峠 - 毛木平を気持ちよく下る。
毛木平から梓山までは吹き曝しの舗装路を延々と歩く。

【番外編】
下山連絡で下界は夏日になっていると(゚△゚;ノ)ノ
予備に1日あったので、野辺山近くの青木の平キャンプ場で1泊した。
GWなのに2万坪にテント4張りという贅沢。
P1060334_R.jpg

翌日は電波望遠鏡を見学し、小海線を楽しむ。(o‘∀‘o)*:◦♪


にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

分水嶺、
いい響き。
国境線もすき♪
imarin | URL | 2016/05/05/Thu 11:42 [EDIT]
RE;分水嶺
imarinさん、どうもm(_ _)m
道標の県名がチョット歩くと変わり、ラジオのFM局がいろいろ入って国境を感じさせてくれます。そういえばFM信州?は未確認だった。
kitchan | URL | 2016/05/05/Thu 20:29 [EDIT]
贅沢単独行
縦走、源流探索、4度の頂上、おまけに乗り鉄、楽しみましたね~!
ao | URL | 2016/05/05/Thu 21:21 [EDIT]
RE:贅沢単独行
テント泊も2泊しちゃいました
快適でした(o´∀`)b
kitchan | URL | 2016/05/06/Fri 06:55 [EDIT]
分水嶺でコーヒ-
2,000高の深い森、分水嶺にテントでコ-ヒ-、
歩いて、小海線に揺られて、いい休暇でしたね。

maru | URL | 2016/05/07/Sat 11:17 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈