FC2ブログ
7/16-17 仙丈ケ岳、甲斐駒ケ岳(2日目)
member:kitchan (solo)

1日目ほぼ寝ないで登って下りてきてまったり過ごしたが、まだまだ明るい。
だけど、明日の天気が気になる。
P1060569_R.jpg

小屋の主人に聞いたところ、
下界の天気はあてにならない。
このところはいつでも降っておかしくない状態。
明日は下界でも雨の予報なので、どうなることやら・・・と
今日はよく寝て明日早朝から行動を開始した。

P1060558_R.jpg
4:10出発
まわりのテントも動き始めている。
空は曇っていてご来光は望めない。
黙々と上る。

P1060571_R.jpg
やがて夜が明ける。しばらくは雲の上に出てる。天気は持ちそうだ。

この後、いよいよ甲斐駒ケ岳へ。雲が割れてご来光を拝む。
P1060574_R.jpg
直登コースで登ることにした。
両手両足で岩場を登る。
これがなかなか辿りつかない

P1060586_R.jpg
山頂に到着 ガスに覆われ始める。
P1060585_R.jpg
でも、まだ地蔵岳の向こうに富士山が見える。しばし休憩

やがて下山を開始。多くの人とすれちがう。直登コースにも人が大勢いる。
P1060589_R.jpg

駒津峰から急坂を下り仙水峠に降りる。
P1060591_R.jpg
かなり、雲が覆ってきた。雨が降るのも時間の問題。よくもってくれたものだ。
どうせなら、もう少し降らないでほしい。

この後1時間かからずにテン場に到着したが、ほぼ同時に降り始め雨の中の撤収となった。
小屋の軒下を借り、荷物を整理していると雨は止んだ。
しばらくすると、また降ってきた。今日はそんな天気だろう。
下山だ!

【後記】
下界の駐車場に着くと雨の様子はなくただ暑いだけだった。
すぐさま2000m超の世界に戻りたくなった。
また行こう・・・・



にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

次は
鋸岳に行きましょう♪
imarin | URL | 2016/07/21/Thu 06:44 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈