FC2ブログ
11/12-13 大平山&天城縦走
MLで募集した「保養所にお得に泊まって、ヤマ満喫!」ツアー。
山友会から4名、その他3名で、わいわい楽しんできました♪

メンバー: Miyaさん、Bunさん、たいちさん、imarin、+ 3名
11/12: 伊東駅から大平山ハイキング
11/13: 天城高原ゴルフ場 - 万次郎岳 - 万三郎岳 - 八丁池

今回はimarinの会社の、健保保養所泊ゆるゆるコース。現場リーダーはたいちさんに丸投げ、imarin的には左団扇の山行です。
このゆるゆる感が、後半、思いがけないプレッシャー?に・・・(^_^;)

初日は伊東駅からのハイキング。好天に恵まれ、汗ばみながら歩きます。

あぢー!
PB120070.jpg

地元のかたの散歩(トレーニング??)コースになっているようで、犬連れのかた、ご年配のかたも見かけます。
山頂直下はそれなりの傾斜、高尾山よりはちょっとキツめ?で、頂上。

で、集合写真。
PB120072.jpg

imarin的には今日のメイン、ブイヤベースランチの会場を求めて「芝生広場」へ。
芝生かどうどうか?だけど、日当たりもいいし、ここでごはん。

ブイヤベース、もとい、洋風トマトごった煮。
PB120076.jpg

下山後は保養所で充実した一夜。
格安で温泉、しし鍋、卓球を満喫♪(禁断の卓球写真募集中)

2日目はゆっくりしていられません!
保養所の朝食は8時から。パッキングして精算を済ませ、コーヒーもそこそこに出発。
天城高原ゴルフ場から入山、天城峠を目指します。

ここ数日の冷え込みで一気に紅葉が進みました!
PB130103.jpg

万二郎、万三郎、で、万太郎はどこ??(どなたかご存知でしたらご教授ください)と思いつつ、てけてけ歩きます。

万三郎をのぞむ。
PB130092.jpg

万三郎を過ぎるとほぼ下り。広葉樹の明るい道をてくてく。が、のんびりしすぎたので天城峠はあきらめ、八丁池に下ることに決定。

ふじさんもみえるよ。
PB130119.jpg

難易度の低いコースですが、八丁池まであと少し!というところで赤テを追いかけ道迷い。
落ち葉で道がふさがれ、陽が短く焦る、遭難の多い季節。とりあえず先に行ってる人にストップをかけ、位置確認できるところまで戻ります。
趣味でGPSを持ち歩いているTKDさん、多少は役に立ったのかな?

そこから10分ほどで八丁池。
PB130130.jpg

すでに15:20、手元情報では最終バスは16:20。ここからは半トレラン状態(^_^;)
が、しかーし!
八丁池口からのバスは季節運行ですでに終了。しかも谷間でケータイが通じず、タクシーが呼べません。しかたなくケータイの通じそうな寒天橋まで下りることに。途中電波の入る箇所がありましたが、先頭はずんずん先に行ってしまっており、まあいいや。

ということで寒天橋到着17:10。これなら、天城峠まで行っても変わらなかったかも・・・(-_-)
PB130132.jpg

ここからタクシーで無事修善寺まで。

今回の教訓:
1. ひとりひとりが主体的に行動し、人についていくだけの登山はやめましょう。
2. チームはなるべくまとまって歩きましょう。
3. 赤テを過信するのはやめましょう。

たいちリーダー、おつかれさまでした。

写真はコチラ
文さんの写真をUPします。
1日目
2日目
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

ブイヤベース、うまそう♪
文さん、あたりまえだけど、マッコリが似合いますね(笑)
full | URL | 2016/11/15/Tue 08:31 [EDIT]
私も以前、伊豆高原の健保保養所に泊まり、城ヶ崎海岸で登った事を思い出します。現在は海の近くの民宿に泊まります。会社の健保保養所や出身大学の保養所等を利用しての登山も良いですね。
kawa | URL | 2016/11/15/Tue 12:57 [EDIT]
ししなべ
食いたかったな~!
ao | URL | 2016/11/16/Wed 07:18 [EDIT]
文さんの写真を追加しました。
禁断、ではない卓球写真つき。
imarin | URL | 2016/11/17/Thu 20:42 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈