FC2ブログ
地図読山行(大山、北尾根西方カンスコロバシ沢尾根)

2016年11月26日(土曜日)
ttメンバー:森ちゃん、タイチ、宮ちゃん、kitchan、少年M、ao

森ちゃんとタイチ君への地図読み講習です。ヤビツ峠からのアプローチ予定でしたが、先日の雪でバスは蓑毛まで。1時間余分に歩き、大山頂上。雪の積もった大山に、こんなにも人が来るのかってほど、たくさんの人がいました。
食事後、いよいよ地図読み本番です。鹿避けフェンスを脚立で乗り越え北尾根へ、結構な雪ですが、ちゃんとトレースはあります。
変な名前の「カンスコロバシ沢」右岸尾根は大山北尾根途中から西方に伸びる尾根です。途中まで下って見ますが、雪の状態が悪く時間切れが予想されるので、途中敗退とします。紅葉、雪、各ギアの確認、基本地図読み、と成果は盛り沢山でしたが、何と言っても、気の合った仲間と、山での時間を共有出来た事が一番です。

大山と言っても標高1200越えです、雪があると判っていて、ズックで登ってはいけませんよ~
byao



ヤビツ峠から大山へ、所々吹き溜まりが出てきます。

PB260004_convert_20161127141721.jpg




大混雑の頂上 記念撮影。

PB260008_convert_20161127141817.jpg




いざ北尾根へ~、号令も勇ましい? タイチ隊長!

PB260009_convert_20161127141845.jpg





北尾根への第1関門、脚立乗り越え。

PB260011_convert_20161127141912.jpg




kitchanのレクチャー受ける、タイチ隊長

PB260013_convert_20161127141937.jpg




それを確認する、副隊長 森ちゃん。

PB260014_convert_20161127141952.jpg





「カンスコロバシ沢」右岸尾根   雪に強い、「少年M」を斥候に出す。

P_20161126_131412_convert_20161127142146.jpg




「みんな戻っておいでよ~」 って副隊長



PB260021_convert_20161127142011.jpg







下山は表参道側へ。「男坂」途中の休憩所で


DSCN0824_convert_20161127142207.jpg



にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

これって、
私が北尾根と間違えた尾根でね??
imarin | URL | 2016/11/27/Sun 17:22 [EDIT]
お勧めのアイゼン、軽量で携帯性も良く、なにより安定性が抜群でした。
読図は本当に難しい。雪上を歩きながらも全体をみての情報集めができるよう経験を積んでいきたいです。皆さんのご指導を記録して頑張ります。
1日だけの副隊長 | URL | 2016/11/27/Sun 18:33 [EDIT]
そうね
方向は、北尾根から、ほぼ西(310°)です。下山時間が合えば、神社で「おお~!何やってんの?」ってなるところ、でしたね~!残念
ao | URL | 2016/11/27/Sun 18:41 [EDIT]
収穫
軽アイゼン、ゲイター装着試すことができて良かったです。
伊吹山への心配が減りました(o´∀`)b
kitchan | URL | 2016/11/27/Sun 22:09 [EDIT]
Goodなコメント
「気の合った仲間と、山での時間を共有出来た事が一番です。」このコメントは感涙ものです。こうした文章がすらーと書けるとは素晴らしい。乾杯🍷
kawa | URL | 2016/11/28/Mon 16:00 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈