FC2ブログ
12/4 雪崩事故を防ぐための講習会
山スキーかじり始めのimarin、労山の雪崩講習会の机上に参加してきました。
(いつも呑んる写真ばかりで会のイメージをダウンさせてるので、たまには真面目そうなことも(^_^;))
日曜日の午後、4時間の机上講習、@都連盟事務所、参加者は15名くらい、圧倒的に山スキーの人が多そう。

テキストは必要十分と思われます。

過去の事例@大樺沢、八ヶ岳日ノ岳ルンゼ。
161205_210025.jpg

最新の事例@立山 裏に、大樺沢とヤツの地図も。
161205_210034.jpg

左がぎっしりテキスト、右が今回用の抜粋版。
161205_205945.jpg

現地でのビーコン探しや弱層テストの経験はあるものの、理論をきっちり勉強したことがないので、有意義なものとなりました。プローブを実際に使ったことがないので、ちょっとお高いけど1月の実技講習の受講も検討中。

スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

講習会お疲れ様でした。
雪山に入る登山者は、雪崩の意識は常に必要ですね。ましては山スキーヤーは雪崩が起きそうな斜面ばかり行くのですから。先日湯の丸スキー場と軽井沢プリンスホテルスキー場で初滑りをしてきました。人工雪ですが、楽しめました。今期も頑張りましょう。
kawa | URL | 2016/12/06/Tue 08:55 [EDIT]
雪崩机上講習受講しました
私もあわてて、久し振りに雪崩机上講習受講しました。雪の性質や弱層について勉強になりました。最近は雪山の三種の神器に、スノーソーも加わって驚きました。1月の実技も検討中。
kawa | URL | 2016/12/08/Thu 13:02 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈