FC2ブログ
「醬油樽の滝」アイスクライミング
2月18日
メンバー:Full、なべちゃん、ao、shimoさん

今季は何となく、アイスに行きそびれている。醤油樽の滝は面白い形状という、話を以前聞いていたので、一度は行って見たいと思っていた。30mそこそこだが、見た目も、立派で初リードの練習には適している。樽の底から、青空に向かって登るのは、中々の快感だった。トップロープをかけてくれたFullちゃん、回収してくれた、shimoさんありがとうございました。



パジェロミニで上の駐車位置まで上がっていた、メッチェンクライマーのお二人。神名川労山でした。

P2180039_convert_20170218222459.jpg


なべちゃん、初めてのリード。shimoさん曰く、「上手ね~!」って。

P2180054_convert_20170218222536.jpg


トップロープで右側を登ります。

P2180045_convert_20170218222705.jpg


結構な雪ですが、トレースが付いていて、苦労はありません。写真に気を取られ、バイルを残置してしましました。

P2180059_convert_20170218222612.jpg

第一駐車場上の駐車位置。2台~3台可能。夏沢鉱泉小屋の改造雪上車

P2180060_convert_20170218222634.jpg

今季はあまりアイスには行けませんでした。残念ながら、これで終了でしょう!


にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

感触がしっくりこないまま、今季のアイスは終わってしまいました…。
醤油樽の滝は階段状で、助かりました。
60mロープなら、1本で足りそう。
full | URL | 2017/02/19/Sun 08:24 [EDIT]
やっぱ、
バイルいらないみたいですね。
はやいとこ、私に譲ったほうが。。。
imarin | URL | 2017/02/20/Mon 09:03 [EDIT]
Good job アイスは続く
アイスクライミングは3月までは、可能かもしれません。赤岳鉱泉にテント泊なら硫黄岳のジョーゴ沢もあります。
kawa | URL | 2017/02/20/Mon 10:41 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈