FC2ブログ
四月度公開月例山行 官ノ倉山・石尊山
四月、都会の人々は期の始めで何かと忙しそうだが、ここ和紙の里寄居は静かな
時間が流れている。官ノ倉山、石尊山に抱かれかつて信仰に生きた麓ふるさとの
村には、いま一斉に賑やかな花々の饗宴がはじまった。

k001.png

【山域】官ノ倉山・石尊山 【日時】2017年4月22日(土) 【天候】晴 
【交通機関】公共交通 【参加者】石川、臼井、大杉、加賀谷、神田、紀野、
小林、チョウ、中村、萩原、林、松崎、村上、米田 計14名
【交通】東武池袋駅8:15(急行小川町行)⇒9:24小川町駅9:36⇒9:40
東武竹沢駅 9:50⇒里の花々を鑑賞-天王沼池-11:30官ノ倉山
12:00-12:15石尊山-北向き不動(公衆トイレ)-長福寺-
穴八幡古墳-14:00大塚八幡神社-大梅寺-小川町駅14:53⇒都内

kk22.png
さあ、どんな景色との出会いになるか出発

k003.png
ふるさと歩道とはなんと当を得た言葉だろう

k004.png
新芽の落葉樹林帯と濃い常緑樹林帯のパッチワークがみごとだ

k005.png
しばし花々の饗宴を堪能

k006.png

k007.png

k008.png
きみの知らないぼくのふるさと♫

k009.png
ふるさとのはなしをしよう(^^♪もっと聞く

k010.png
天王池に映る逆官ノ倉山・石尊山、ここから急な登りが始まる

k011.png
しあわせは歩いてこない、だから歩いて行くんだよ♫♫

k012.png
頂上からは東京スカイツリー新宿副都心の遠望が可能

k013.png
不動の滝は里人にとり信仰のよりどころであった[完]


yamareco-logo.gif








スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

大感激、歌謡曲❕
北原謙二の歌が出るなんて素晴らしい。「青春の城下町」と並んでカラオケのレパートリーでもあります。歩きながらこのような歌が思い浮かぶなんて良い事ですね。さて今年の労山都連盟主催の「山の歌集会」は10月16日日決まりました。「ふるさとのはなしをしよう」はありませんが多数の参加を待っています。おおいにに歌いましょう。
kawa | URL | 2017/04/26/Wed 15:34 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈