FC2ブログ
奥多摩 坊主谷沢登り
9月23日(土曜日)
メンバー:アヤちゃん、ニッシー、ao

この沢は、6月に篠さんと訪れましたが、水に入るのが年齢的に嫌な二人は、ほとんどの滝を巻いてしまいました。いつか軍曹と突っ込もうと思っていました。最近、クライミングの直登依存症に罹っている、アヤちゃんとのニッシーを沢登りにいざなう目的で、沢初めての二人と果敢に挑戦して来ました。流石、依存症のお二人は、頭のネジが、少し一般人とは違っている様です。朝まで雨で、岩は濡れ濡れ、水量も多く、難易度が、かなり高めになった沢を、楽しいとおっしゃっておりました。(笑)
高速の渋滞と警察への募金活動(スピード違反)で入渓が10時と遅くなり、水源巡視道から、下山しましたが、アヤちゃん曰く「大キレットより緊張する~!」ほどの崩壊が激しい林道でした。おまけに曲かどで熊さんと鉢合わせ~!って、この道はあかんやつじゃ~!。でも超面白かったな~!




P9230020_convert_20170924090645.jpg

最初のチェックストーン、いやチョックストーン。ao挑戦するも落ちる、ニッシーボルダチックなムーブで上がる。


500_49187333.jpg

水量の違いが分かる。他のブログから拝借



P9230023_convert_20170924090702.jpg

岩のバンドをたどり、流れをくぐってから直登。水で見えないが、探れば問題無


500_49187338.jpg

上記の拝借写真、水量が少ないと、上の写真で我々が盛んにシャワー浴びる所を登って行っている。

P9230032_convert_20170924090811.jpg

7m滝、左壁を登る。見た目、難しそうだが、易しい!

P9230033_convert_20170924090828.jpg

登って来る、アヤちゃん。2人とも、簡単に上がります(何でだよ~?)


P9230034_convert_20170924090856.jpg

小滝が続き、楽しい~!



P9230036_convert_20170924090928.jpg


ウォータースライダー状の滑。


P9230038_convert_20170924090946.jpg


今日のボスキャラ前で。この滝は左から巻きます。



P9230039_convert_20170924091004.jpg

12ḿ滝、前回は見学。今回は登ります。自分は見逃しましたが、ニッシーが最後の所にぺツルが打ってあると言ってました。


500_49187358.jpg

これも拝借写真。全景が分かります。中段からは簡単。



P9230042_convert_20170924091032.jpg

ここから、恐怖の巡視道~



P9230043_convert_20170924091111.jpg


1時間で浅間尾根に到着。ここから尾根を真っ直ぐに降りると、20分で林道到着。

----------
クライミング依存症気味なayaの感想:
aoさんに誘ってもらって初沢なのでやさしい沢で~外岩クライミングチックなことも楽しみたいとお願いしました。

7月のキャンプで体験的なことはしてみたものの、一応今回がまともにやるのが初めて。不安と緊張とで心臓バクバクでした。

水が流れる中のクライミングは、危険で怖さもあるけど、ちゃんとオブザベして素敵なフェルト靴があれば行けました。ヤスヨさん、靴ほんとに助かりました!
泳ぎがなくて水温も思ったほど冷たくなくて体力消耗せずよかったです。
12mの滝!やりましたー(^^)

aoさんにはメンタルとか言われましたが、スキルと経験あってそこにメンタルなのかなと感じました。日頃の練習のたまものなのか、ちゃんとジム練の効果が結び付いたのを感じた記念すべき沢デビューの日。
aoさんの言葉通り、超々楽しかったです!
もう少し登りたかった~(これがネジがおかしいということですかね。。)。

今年盛りだくさんで大変。。。

----------
aoさんにネジを外されないよう気をつけてはいるニッシーのコメント:

「やさしい沢に行きませんか?」というお誘いだったと思うんですが。。
絶妙に課題意識もつよう織り込んでくる戦術にまんまとやられました。超楽しかったです(^^)

水量が多く最初は「これ無理だろー」って思ってましたが、1つ2つ登ったところでわかりました。ハマります!中毒性がありますもん。冷静さを持ち続けるメンタルが必要ですね。。

下山時の熊には肝を冷やしましたね。間髪入れず、「熊だ!!」と叫んだのは凄かったです。相手が怯んで敗退。車に戻るまでヒヤヒヤでしたけどね〜

今回、自分の都合に日程合わせてくれたお二方に感謝です。またお願いします!


にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

沢は冷たくなかったですか?
Ayaちゃんの満足そうな笑顔と、ニッシーのどや顔が印象的(笑)
aoさんも楽しんだようで・・・
お疲れさまでした。
kitchan | URL | 2017/09/24/Sun 14:26 [EDIT]
kitchan、水は思ったより冷たくなかったです。雨ガッパのおかげだねー、と3人で申しておりました。初めてだらけだったけど、本当に楽しかったです!
aoさんもリハビリ、じゃなくて、復帰戦3戦目ということで?沢だから?元気一杯で入門者二人以上に超楽しんでました(笑)。

キウイじゃなくて、こっちは
A=ao
N=nisshii
A=aya
です。
aya | URL | 2017/09/24/Sun 14:51 [EDIT]
歳よりの冷や水
歳ですね~、腰が痛いです~(笑)沢好きが増えてくれて、とても嬉しいです。
ao | URL | 2017/09/24/Sun 15:52 [EDIT]
あら、行っちゃったのね~
次回はよろしくです♪
full | URL | 2017/09/24/Sun 16:31 [EDIT]
青田塾
を卒業したら、ぜひ別ユニットを。
(って、ぢつは入学すらしてないかも…)
imarin | URL | 2017/09/24/Sun 20:07 [EDIT]
カッコイイ~
滝登り、迫力ありますね!
aoさんはもちろんのこと、センスあるニッシー先生とayaちゃんだから行けたんですね~。
KYOKO | URL | 2017/09/24/Sun 20:36 [EDIT]
クマ?!
わ-!!怖かったですね~
よかったです、ご無事で。。。
沢はデビューから迫力のあるところに行ったんですね~
滝登りは集中する分、終えたあとの余韻がいいですよね(^^)/
yasuyo | URL | 2017/09/25/Mon 01:18 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈