FC2ブログ
戸隠&高妻山
10/9-11、Hさん、Miyaさん、Mさん、imarinで戸隠&高妻山へ行って来ました。
敢えて「戸隠」と書いたのは・・・そう、悪天候のため「戸隠山」には登れなかったのです
(↑アタシのせい??)

10/9朝、東京を出発、土日雨の予報の戸隠キャンプ場へ。
天気予報を良いほうに裏切り、10/10は予定通り高妻山に登ることが出来ました。

戸隠牧場を抜け、雨上がりで増水した沢沿いをつめていきます。クサリや、一枚岩のトラバースなど、気を抜けない場面が満載。そして稜線に出ると、信仰の山らしく、仏教の諸仏の名をとったポイントが続きます。時折ガスが晴れると、そこには綾錦を纏った山々が。最後は、「The 直登!」を経て頂上へ。残念ながら眺望はありませんでしたが、30人くらいの団体さんもいて、かなりの賑わいでした。
下山は同じコースなので、これまた気を抜けず、なかなか登り応えのある山行となりました。
ちなみに、imarinはなんでもないところでコケて、右足を負傷しました

雨のおかげで危険度三割増!?
クサリ

稜線では絶景が待っていた!
絶景

残念ながら視界不良。
頂上

超特急のMさん。
Mさん

翌朝は3時に起きるも雨せめてもと、Mさんが焦がれる西岳のギザギザを見に鏡池へ。
しかし、こちらも全貌は現さず・・・「見えるまでここにいる~」というMさんをスルーし(ゴメンナサイ)、善光寺でお蕎麦を食べて帰路につきました。
CLのMiyaさん、運転のHさん、ジャンボお好み焼きを作ってくれたMさん、おつかれさまでした

鏡池。残念、上のほうはずっとガスってました。
鏡池

写真はこちら
写真
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

Re: タイトルなし
> 高妻山は結構危ないってうわさだけど?戸隠の難所は持ち越しって事で・・・次回は是非寄せてね!
参考までに「恐怖の高妻山」http://www.tozan.org/tozan/myoko/0410takatsuma/index.html
ao | URL | 2010/10/12/Tue 14:19 [EDIT]
3連休はお天気に悩まされましたね。
高妻山は山頂が見えているのに、行っても行ってもたどり着かない、急登で体力がきついですね。imarinさん、足お大事にね。
さち | URL | 2010/10/12/Tue 21:45 [EDIT]
ぢつは、こういうキケン回避ルートも。帰りはみんなこちらを使ってました。
http://mominoki.com/mirokuoneshinndou.gif
imarin | URL | 2010/10/13/Wed 18:13 [EDIT]
高妻山は昔々〜大昔のこと、年末年始に登りに行きました。曇天の中、腰下まで届く雪のラッセルと急登でついに時間切れ! 途中敗退となりました。その時は会に入ったばかりで何も知らず状態でしたが、こんな大変な山だったんですね! 
kazu大先生 | URL | 2010/10/15/Fri 00:11 [EDIT]
10年以上前に日帰りした記憶があります。
東京を朝出て新幹線、バスを乗り継ぎ、急いで頂上を極め、牧場に下山した時は薄暗くなり、何とか帰京しました。
今度 ゆっくり乙妻まで行きたいと思っています。誰かご一緒して下さい。
junn | URL | 2010/10/18/Mon 13:01 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈