FC2ブログ
雪崩講習@谷川
労山関東ブロックの雪崩講習に参加してきましたので、ご報告がてら。
講習内容等、まじめなレポートは昨年のimarinさんの記事をご参照して頂くとして
今回は写真を見ながら雰囲気をお伝えできればなあと思います。

日程:2018年1月20日〜21日
場所:谷川/土合山の家〜天神平
参加者: kyoko, nisshii

写真 2018-01-23 21 31 22

始発の新幹線と上越線を乗り継いで8:33土合駅着のはずが、6分ほど遅延。
下りホームは地下深くにあって、例の階段を急いで登りきらないといけません。。
そんなドタバタもあって、開校式には少々(2分ほど)遅れてしまいます。トホ

まあでも出発には間に合いましたということで
早速ロープウェイで天神平を目指します。


写真 2018-01-23 21 29 49

雪崩救助犬のヒット君。7歳にしてはいたずら好きの女好き。


写真 2018-01-26 0 39 11 (1)

天神平まで上がってきました。谷川岳がこのとおり!
登りて〜な〜〜


写真 2018-01-26 0 39 12

と、ここでおニューのギャルシェルを着て浮かれた人がカットイン。
目がちかちかするんですけど。。


写真 2018-01-23 21 30 01

ヒット君もここまで上がってきましたよ。出番は明日だけどなw
頭なでてるのは紅一点スタッフのksさん。かわいくて巨乳♪


写真 2018-01-23 21 30 05

とか言ってる場合じゃなく、ここからスコップ持たされてひたすら労働開始です。
斜面をどんどん掘り下げます。


写真 2018-01-23 21 30 11

雪面に焼き鳥の串を刺していきます。ダーツみたいなことしてるわけじゃありません。


写真 2018-01-23 21 30 15

雪面観察。読み上げられるデータをメモします。
取材のカメラクルーが居るので、皆さん必要以上に真面目なふり。


写真 2018-01-23 21 30 21

三たびヒット君。愛想ふりまく人気者で休憩時には撮影会みたいな状態。


写真 2018-01-23 21 30 30

ですが、ギャルシェルPinkが近づくと全力でシカトですww


ひとり気をとりなおし、午後からは各班に分かれます。

写真 2018-01-23 21 30 56

雪庇観察やら


写真 2018-01-26 0 39 13 (1)

ショベルコンプレッションやら


写真 2018-01-23 21 30 42

なんやらで、みっちり15:00過ぎまで。て、下りる時間ねーじゃん!


写真 2018-01-23 21 31 19

宿舎に帰ってきたらせっせと課題をやらされ。
(確かにこのあたり時間きついです。無理やり風呂には入りましたけど)


写真 2018-01-23 21 31 21

お腹はすくので、たらふく食う。そして全員手がカニ臭くなります。


写真 2018-01-26 0 39 13 (3)

2日目のメインはコンパニオンレスキュー


写真 2018-01-26 0 39 14

まずは講師陣のお手本。ビーコンで探すのも正確です。隊長のssmt氏は阿部寛似。


写真 2018-01-26 0 39 15 (1)

そして掘りかえすのがはやいこと。
雪の下には塾長のkwsm氏(ザブ●グル加藤似)が埋まっています。


写真 2018-01-23 21 32 05

そして次はヒット君の出番。今日はお仕事モード
塾長(ザブン●ル加藤似)ふたたび埋まる。ドMですね。。


写真 2018-01-23 21 32 12

あっという間に埋没地点を掘り返し始めます。
写真ではなんかこう、う●こしてるポーズにみえますが、いたって俊敏です。


前日同様、各班に分かれてひととおりレクチャーを受けまして

写真 2018-01-23 21 32 25

最後は自分たちでも実践です。
さすがに塾長は埋まってくれません。人形で代用ですw


写真 2018-01-26 0 39 15 (2)

そんな中、カメラを向けられ女優気取りのギャルシェルPink。


写真 2018-01-26 0 39 15 (3)

引きだとこんな感じ。ただサボってるだけw


写真 2018-01-26 0 39 17 (2)

順番まわってきたのでしぶしぶ掘り始めるギャルシェルPink。
帽子とサコッシュが切実さを薄めます。


写真 2018-01-26 0 39 18 (3)

最後はなかなかぐったりです。あー腰痛てぇ。


以上で講習は終了。閉校式が終ったのが13:00過ぎ。帰りはバスで水上駅まで。

写真 2018-01-26 0 39 19 (1)

水上駅到着。次の電車の接続が悪く、1時間半ほど待たないといけません。。


写真 2018-01-26 0 39 19 (2)

「味噌おでん付き」が気になりますがw


写真 2018-01-23 21 32 27

蕎麦にしておきました。


おしまい。

by nisshii





以下、おまけの延長戦

雪崩講習が終わって翌日(1/22)は武尊山に寄り道するつもりでしたが
スキー場まで行ったものの上は真っ白で、入山から20分で中止ですw
昼過ぎにはとっと現地を離れましたが、都内帰ってからも大変でした。。

写真 2018-01-26 0 39 20

写真 2018-01-23 21 32 57

写真 2018-01-26 0 39 20 (3)



にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

を、くぼ田!
って、駅前はそれくらいしかないのよね。
「かわいくて○○」は、東京○スキー学校の彼女かな。かわいいよね~
imarin | URL | 2018/01/26/Fri 13:05 [EDIT]
なぬ!?
そんなお方がいらっしゃるなら、雪崩講習もちょっと興味あり(笑)
full | URL | 2018/01/26/Fri 17:22 [EDIT]
ほぼ
犬目当てで参加しましたが···休憩のたびになでなでしたのに猛烈な片思いで終わりました(*´・ω・)
テキスト通りというより、経験から得た知識や考え方を聞けたのは有意義でした。
我が班はテレビクルーべったりだったので気が抜けずかなり疲れました(後半は集力力切れたw)
ビーコンでの捜索はもうバッチリです(たぶん)

>fullさん
出会いあるかもなのでぜひ(笑)

KYOKO | URL | 2018/01/26/Fri 19:18 [EDIT]
いえ
ついノリで口走りましたが、高いので無理です(笑)
full | URL | 2018/01/26/Fri 20:12 [EDIT]
pinkシェル
確かに目立つ!すぐに見つけてもらえるな~!講習お疲れ様です。「学んだ事は誰も奪えない」深いのか、浅いのか?AUテレビCM、雷パパの言葉です
ao | URL | 2018/01/26/Fri 20:16 [EDIT]
かだい
宿舎での課題に書いてある傾斜角23%になりかけたのがお疲れ感を感じさせますね(′・ω・`)
りょちん | URL | 2018/01/29/Mon 22:24 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈