FC2ブログ
5/5 沖ビリ沢下降・5/6 水ノ木沢遡行
天候に翻弄され、代案の代案の代案でここを選択。クルマのない私たちにはなかなか行けないエリア、日帰り主流のコースですが、泊りで楽しみましょう♪
imarin他2名のおばちゃん3人組です。

電車とタクシーで山伏峠入り。道志みち脇の広場で沢の支度をして入山。水ノ木分岐から下降開始、沖ビリ沢へ。

ゆるめでナメの続くきれいな沢です。
DSCN0065.jpg

とはいえ、やっぱり沢下りはスリップしないよう緊張します。
DSCN0070.jpg

今回、ビブラムソールデビュー、ミズゴケが多めの沢でちょっと滑る。でもそれさえ注意すれば巻きやゴーロ歩きなどは断然ラクチン。無事下降を終え、林道を水ノ木沢へ。

こちらもなかなかキレイな沢です。
DSCN0083.jpg

小一時間遡行したところでステキな宴会場を見つけ、ビバーク。

タープを張り、今シーズン初焚火。
DSCN0088.jpg

翌朝は6:20ごろ出発。沢筋はなかなか陽が当たりません。

で、ハイライトの12m2段滝。
DSCN0093.jpg

続いて8x12mナメ滝。
DSCN0100.jpg

その後も手ごろな滝を越え、源頭へ。
DSCN0102.jpg

地図読みもバッチリ、狙った尾根に出ました。
尾根は新緑がキレイ、でも平野のバス停までは4時間近くかかります。

明るいブナ林を行きます。
DSCN0109.jpg

富士岬平から、どーーーん。
DSCN0111.jpg

ここから別荘地を縫って道志みちに出て、平野までてけてけ。

この季節とにかく新緑がキレイ。気温が低いせいか虫に刺されることもなく快適でした♪どちらの沢も難易度は低く、ロープの出番なし。機会があれば、おとなりの樅ノ木沢へも行ってみたいところです。




にほんブログ村 アウトドアブログ 沢登り・キャニオニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

焚き火
ワラジ始めに焚き火始め!やって来ました、沢の季節!
ao | URL | 2018/05/07/Mon 10:33 [EDIT]
いつも
わりと近場でステキな場所をご存じですね~。
わたしでも行けるところがあればぜひ(^_^;
KYOKOメンバー | URL | 2018/05/08/Tue 12:29 [EDIT]
新緑の沢
素敵な沢ですね〜〜
気持ちよさそうで歩きたくなります♬
新緑と水しぶきに癒やされますね(*^^*)
yasuyo | URL | 2018/05/09/Wed 12:08 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ