FC2ブログ
【日程】 8月3日(金)夜~5日(日)
【天候】 晴れ
【交通手段】 マイカー2台
【メンバー】
 今回の山行の起案者 ”新選組局長” shさん
 最近髭を生やし始め ”映画監督みたいな” shimaさん 
 最初から最後までトップをつとめてくれた ”浪速のギタリスト” u-san
 野郎5人の夕食の面倒を見てくれた ”岩場大好き” yoneさん
 一番重いザックを背負ってくれた "ミスター歩荷” taichi くん

以上のメンバーに、今回リーダーを仰せつかったkenを含む総勢6名で、
「岩と雪の殿堂 剱岳」に挑みました。
完璧すぎる天候のもと、全員最後は少しバテバテになりながらも、
ケガなどもなく、無事帰宅することができました。


【8月3日(金)】
21時に京王線「千歳烏山」駅前集合の予定だったが、夏祭りのため駅前は進入禁止。
待機場所の確保に苦心している最中、
某メンバーが小田急線「千歳船橋」駅に向かってしまったことが判明し、出発がやや遅れ。
それでも、24時すぎには、大町松川の道の駅に到着し、仮眠を取る。


【8月4日(土)】
道の駅を6時に出発し、6時半過ぎに扇沢駅に到着。
無料駐車場は既に満杯、切符売り場も長蛇の列だったものの、
室堂までの往復切符はWeb予約で確保していたので、並ばずに済んだ。
(Web予約は、あまり知られていないようですが、おススメです。)



DSC_0519_convert_20180806212506.jpg
黒部ダムで記念撮影。皆、眼前の景色に歓声を上げる。写真ではわかりませんね(笑)


9時に室堂到着。shさんとshimaさんは、そのまま剣沢キャンプ場へ。
他の4人は、雄山・別山経由でキャンプ場に向かうことに。



IMG_3243_convert_20180806213228.jpg
雄山山頂。まだ全員元気。
じゃんけんぽん、yoneちゃんの勝ち、太一の負け〜〜



IMG_3275_convert_20180806213054.jpg
真砂岳、別山越しに、顔を出した剱岳。


室堂から、途中全く日陰が無い中で歩いているので、
皆さん、このあたりから、ややヘバリ気味に。
こまめに休憩を取りながら進み、漸く別山に到着。



IMG_3308_convert_20180806213515.jpg
別山にて、剱岳を目の前に一人佇むyoneさん。絵になります。



IMG_3316_convert_20180806231337.jpg
別山乗越から、剣沢キャンプ場に下る。
我々の到着を知らせるために、「アヘ!」と叫ぶが、風にかき消される。


IMG_3338_convert_20180806214133.jpg
キャンプ場で合流。yoneさんお手製の料理に舌鼓。多謝!



【8月5日(日)】
3時に起床し、4時に出発。剣山荘を経由して、アタック開始。
どんどん高度をあげていく。


IMG_3387_convert_20180806214255.jpg
順調に進んでいるようだが、実は行き止まり。少し戻ることに。


IMG_3390_convert_20180806214410.jpg
このような鎖場が続く。



IMG_3417_convert_20180806214656.jpg
いよいよ、蟹のタテバイ。数十メートル続く垂直の岩場。
いやが上にも緊張感が高まる。
トップは、ずっと、u-san。
ずっと、u-sanのセクシーお尻に先導されて洗脳されたメンバー間ではu-sanのお尻写真集を出す話も浮上。山友会会員は1人ノルマ3部購入義務まで詳細は煮詰まりつつあります。


IMG_3422_convert_20180806214816.jpg
蟹のタテバイに挑むshさん。ヘルメットには、大きく「誠」の一文字。



IMG_3427_convert_20180806214923.jpg
7:30に、剱岳山頂に到着!全員満面の笑顔。
と思いきや、前列の2名は妙に視線を反らしている。
写真を撮られると魂まで盗られると信じているんですね、きっと(笑)



IMG_3433_convert_20180806215047.jpg
立山をバックにshimaさん。何と35年ぶりの念願が叶ったそう。
前回は、一服剱で待機したとか。良かったですね、shimaさん。



蟹のヨコバイも無事通過。一歩目の足の置き所がポイントのようですが、
shさん曰く、赤い目印があるから、そこをステップにすれば大丈夫だと。なるほど。



IMG_3450_convert_20180806215203.jpg
岩場大好きyoneさん。



IMG_3460_convert_20180806215324.jpg
振り返れば前剱。よくも、あんなところを上り下りしたものと。



10:50にキャンプ場に到着。
帰りのトロリーバスの時刻が若干気になるので、急いで昼食及び撤収。



IMG_3467_convert_20180806235401.jpg
新室堂乗越からの下山路で出会った雷鳥の親子。
ちょっと分かりにくいかも。



IMG_3468_convert_20180806215720.jpg
別山乗越経由で、雷鳥沢キャンプ場へ。



予定よりも少し早く室堂に到着し、15:45発のトロリーバスに乗車し、扇沢に下りました。
その後、諏訪湖SAで夕食&精算。入浴後、解散しました。
中央道は相変わらず小仏トンネル前で渋滞。全員が帰宅したのは24時を回ったようです。

皆さん、お疲れ様でした。
無事山行を終えることが出来たことに感謝いたします。


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

完璧な青空!
岩好きなYONEちゃん、感激の連続だった事でしょう!!
劔に青空は最高に似合いますね。
ao | URL | 2018/08/07/Tue 06:54 [EDIT]
おつかれさまでした。
タテバイ渋滞はなかったかな?次はクラシックルートで行きたいです。室堂は交通費が高いので、帰りはダムまで歩くのがデフォルト(^_^;)
imarin | URL | 2018/08/07/Tue 08:40 [EDIT]
浪速のギタリスト
kenさん みなさま
熱々の雄山別山縦走
日の出と共に殿堂つるぎによじ登り
ひーこらと別山乗越越え
最後は黙々と階段登り、アタマがぼぅっとしましたね。
サービスエリアで風呂に入れるとは思っておりませんでした!
またよろしくお願い申し上げます!

うーさん | URL | 2018/08/07/Tue 12:56 [EDIT]
楽し過ぎ〜〜
最高のお天気の中、素晴らしい皆さんと一緒に、大好きな岩をお腹いっぱい上り下りできて、本当に美しい景色を満喫できて、大大大満足です。楽しかった〜〜
1つだけ心残りなのは、カニの横ばい。最初の足が分からなくて、結局なんか鎖につかまって腕で渡っちゃったみたいになって、後からそれは正規ルートじゃないと教えてもらったことだけはかなり悔しいです。せっかく岩学校行ったのに…、岩は腕で登らず足を使うって習ったのに。これはちょっと心残り。
岩大好きyoneちゃん | URL | 2018/08/07/Tue 18:53 [EDIT]
imarinさん
渋滞は、行きの甲州街道と帰りの中央道だけ(笑)
ラッキーなことに、タテヨコともに平気でした。
ken | URL | 2018/08/07/Tue 20:41 [EDIT]
ちょっと意味が分かりませんか?
これはちょっと心残り。

って、所詮一般鎖場ルートに正規ルートってあるの?Yoneちゃん考え過ぎでしょう!
登れれば(下れれ)ばOKでしょう!!!それよりも今後は沢登りでしょう!!


ao | URL | 2018/08/07/Tue 23:54 [EDIT]
そっか、結局何でもありなんだ!
aoさん、
正規ルートって何だ!ってことですね。
登れればよし、降りれればよし、結果、生還すればよし。
行き方(生き方⁈)に正しいルートなんて無いのさ、自分が好きなように行けば(生きれば)いい。そのための冒険であり安全確保である。
山って深いです。楽しいです。
人生って深いです。楽しいです‼︎
ありがとうございます‼︎
岩大好きyoneちゃんagain | URL | 2018/08/08/Wed 00:34 [EDIT]
u-sanのお尻写真集
いつの間にか、記事がパワーアップされている!
u-sanのお尻写真集、絶賛発売中です。詳しくは、例会にて。
ken | URL | 2018/08/08/Wed 11:29 [EDIT]
や、
有料ならいらんて。
imarin | URL | 2018/08/08/Wed 14:41 [EDIT]
1部3000円です
が、山友会割引で、今だけ800円!
袋とじ付き
ゆうめいカメラマン | URL | 2018/08/08/Wed 16:35 [EDIT]
おつかれさまでした。
美味しいご飯、最高の青空でした。

登りごたえがある劔でした。

皆様、またよろしくお願いします。
Taichi | URL | 2018/08/10/Fri 17:59 [EDIT]
剣岳wonderful
剣岳何度行っても素晴らしいですね。大勢で行けば、なお楽しい。夏山joy最高の笑顔に乾杯。
kawa | URL | 2018/08/25/Sat 09:59 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ