FC2ブログ
9/16-17 クライミング@小川山 と書いて、きのこ狩りと読む!
結局、年頭に計画したバリはどれひとつ達成できないことが確定した週末、ほとんどどこも登れない小川山クライミングに行ってきました。

メンバー: imarin他2名(ベラ様、アライグマにーさん)
1日目: ビスタの夏休み 5.9、トムといっしょ 10a
2日目: ガマルート 5.0 ~ 5.9

天気が怪しいので、当初予定していた男山ダイレクトはギブアップ、ヤツレンやら道の駅やらナナーズ(久しぶり!)やら寄りながら、ゆるゆると廻り目平へ。どでかいタープと、山友会装備よりは新しめなアライの6テン、さらにテーブル2つに椅子3つという、アライグマにーさんのやる気を感じられる(どこに?)装備で宴会準備は万端!

で、おなかをすかせるために仕方なく(なぜ仕方なく?)、近場でクライミング。
まずは八幡沢左岸エリアの「ビスタの夏休み」。トップロープを張ってもらい、ワンテンでなんとか。ヘタレなので、疲れたら休ませてもらうのです(^_^;)

次の「トムといっしょ」は、核心を越えられず、チョンボして上まで(^_^;) 
P9160009.jpg

あと数センチが届かない。チビは足を上げていかねばならず、不利な場合が多い。でもデブなのでキツイ。ということで、そもそもチビデブのクライミングには、相当ムリがあるわけで、でも減量してないわけで・・・(-_-;)

さて、個人的な核心、宴会です!
きのこにハマっているベラ様が、可食きのこを採集。

オオツガタケをGet!
DSC_0561_HORIZON.jpg

メルヘンだけど毒キノコの代表のベニテングダケですが、実は・・・
DSC_0559.jpg

白いのはホコリタケ(だったかな?)は、食感がおもしろい。
IMG_20180916_192244.jpg

どこいく??
で、翌日は小川山の基本中の基本、ガマルートへ。
imarinは、ガマスラブと、その上のガマルートの2Pは行ったことがあるものの、抜けたことがない。他の2名も久しぶりの小川山ということで、ここになりました。

7:30出発、取り付きには2パーティ。「・・・遅いね」と前のパーティを見ながら、にーさんがつぶやく。
で、登攀開始は10:00くらいでしょうか。トップは前述のコメントを後悔するにーさん。やはり小川山は独特、登り慣れていないと、このスラブはキビシイようです。

1Pのガマスラブは混んでるので、2Pめから。
P9170013.jpg

プチ・レイバックから右へ。ロープのライン通りに直上はできず、ちょっと右から。
P9170015.jpg

ガマルートはいくつか別ルートをとることができ、2Pはずっと右のラクなルートもあります。
途中も左右のルートがありますが、今回は右のほう(私がいるので、ラクチンルート)へ。

半月?スラブを越え、「今日はA0しないゾ」をあっけなく翻し、最後のクラックは残してくれたヌンチャクでA0して屋根まで。今回、全部フォローです(^_^;)

Yahooooo!
P9170028.jpg

ここでもそもそ焼き芋とバナナで休憩。そのあとは50mロープ連結ぎりぎりで、懸垂下降。

ここを懸垂下降。
P9170029.jpg

ロープを引くとき結び目が若干木に引っ掛かりました。本チャンはいろいろなアクシデントがあるので、先読みが必要。それには経験を積むしかないですね・・・ なんとか5.9のスラブは行けたので、ここをリードするのが次の目標かな。といってもまた来年になったら、忘れているでしょうが。

下山後は、こちらも久しぶりの川上そば(小窓参照)をいただいて帰途につきました。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

秋ですね!
小川山って金峰山川から『崖っぷちの山』としてしか眺めたことがないけど、こんなとこなんですね。映像が『先にすすめるのか』と話しかけてくるようです(笑)
バリエーションの仲間っていろんな あ・うん の呼吸があるでしょうね~
秋は焼き物がやけに美味しそ~~ヽ(^o^)丿
yasuyo | URL | 2018/09/22/Sat 06:41 [EDIT]
バナナも
焼くのですね。キノコも美味しそう( ´ー`)
わたしもクライミング練習せねば···
また教えてくださいねー♪
Kyoko | URL | 2018/09/22/Sat 11:51 [EDIT]
小川山は厳しい
私も23~24日に小川山に行きました。ガマルートはリード、小川山レイバックはトップロープ、川上小唄はリード、龍の子太郎はカムテンションでリードでした。クラックは厳しいですね。年齢のせいか体力が無いので、体力を着ける事が一番の課題です。
kawa | URL | 2018/09/27/Thu 11:33 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 世田谷山友会会員ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ