fc2ブログ

10/5 下赤岩山~赤岩山~オタモイ唐門

1644.jpg

2020年10月5日 晴れ
メンバー:yasuyo

下赤岩山~赤岩山~オタモイ山の秋を歩いてきました。
計画では下記のようでしたが、あんまりにも景色にみとれ、海岸の方へも景色を見に行ってゴールは2時間遅れ。
歩いた距離は15km

【交通】JR札幌7:14~8:01小樽駅~北海道中央バス・祝津線(11)小樽駅8:10 → 祝津8:31
     ※小樽駅からの平日バスは8:10発より前はない
     札幌駅のミスタードーナツ横の交番に登山計画提出し、電車で1時間小樽へ。
【計画】
小樽海岸自然探勝路入口(祝津側) 08:50 - 9:00 下赤岩山9:05 - 9:15 赤岩峠 9:15 - 09:36 赤岩山 09:38 – 山中海岸~オタモイ唐門~11:15小樽海岸自然探勝路入口(オタモイ側)


DSCF2438.jpg
小樽水族館前でバス停を下りたら、水族館Pにトイレがあります。
坂道を登り、ホテルノイシュロス小樽の玄関を通り過ぎたところ右に道がある


DSCF2439.jpg
道に入ると看板。ここから出発
いないと思うけど、平日だしやっぱり怖くて熊鈴をぶらさげた


DSCF2440.jpg
こんな道から始まります。お花いっぱい!

1a.jpg
白龍胎内巡りコースの分岐。鳥居をくぐっていく胎内巡りはとても魅力的なコース。でも映像でみると危険。
そーーーっと鳥居の先をのぞいてみると、粘土質の地面が昨日の雨でぬかるみ、誰かがすべった跡が見える。
今日はガマンしてまた誰かと来よう!


4a.jpg



DSC_1620.jpg
ホテルをみるとずいぶん登ってきたのがわかる


2.jpg

海岸の紅葉も美しい! 海の色の水色がすきとおっている


DSCF2453 (2)

1667.jpg

1669.jpg

クライミングをしています。よく見ると足元の岩にもハーケンがうってある
Smil-Kさんは今年3回もきたとのこと


1683.jpg
等高線(Co.)180、車が止まっているひらけたところに看板あり。岩に名前がついているらしい。
南が上になっているので、地図でチェックする際は注意!この看板を左手に、もう一つの看板を右手に道をいく



1693.jpg
この登山道より高いところに三角点はあるが道が通ってないみたい。
ベンチと古い看板から少し下っていくと・・・


DSCF2520 (2)
わぁ~
ここにはベンチが二つ並んでいて、海に向かって左下に登山道が降りている


DSCF2527b.jpg
秋のいい風もふいていました


海を右手に下る

1692.jpg
Co.300くらいで階段

1709.jpg
340分岐

1710.jpg
この先のCo.352と340の分岐で間違えるかもと思い、340分岐からオタモイ唐門にコンパスをあわした


1711.jpg
こんな看板のところにでる


1712.jpg
神社の横と畑を通ったところで初めて人に会った。キノコを採りにきたんだそう


1793.jpg
オタモイ唐門

1794.jpg
交差する車道をおりていってみた。

長い時間海をみていたら、大粒の雨!!
広場にいたご夫婦とゴールデンレトリバーがキャンピングカーに招きいれてくださいました~~ヽ(^o^)丿
ありがとうございました<(_ _)>

大空いっぱいの海沿いルートの縦走、秋風もふいていてとてもきもちい山行でした。
白龍胎内巡りコース、いつかまたチャレンジしたいです。

<完>



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

重たい?

と思いきや、オタモイなのですね。
とても綺麗なところですね。
北海道、憧れです♪

紅葉と海と青空と

絵画のような美しい景色ですね!
日本でないような···北海道ならではですね。
今度ぜひご一緒してください(^^)

小樽のヤマよ

古っ!て?小樽のひとよ。地でいきましたね。間もなく雪、その前の海の見える山の紅葉。行ってみたいところ一つ増えました。
ここに数回、岩に来てる、のもすごい。

オモタイ、ですが、何か?!

オタモイって、なんなんでしょうね。
北海道ってほとんど知らないので、まだその魅力がわからず(-_-;)
とりあえず知床はそのうち・・・って、何年後になるだろう??

北海道!!

どこ?て思ったら北海道なんですね
良いな~
私は今年もスキーで行く予定です!
また山でご一緒してね!

行動力

北海道~?相変わらずの行動力ですね!いつもビックリさせられます。磁石持参で確実に15K,流石です!
世田谷山友会のプロフィール

世田谷山友会会員

Author:世田谷山友会会員
東京都下北沢を拠点に活動しています。個人の山行活動を応援し技術向上と安全で楽しい山ライフを目指しています。

最新記事
最新コメント
過去記事はこちら
カテゴリ
記事検索
リンク
当ブログのQRコード
QRコード